ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


共依存からの視点で読み解く焼き鳥屋

妹とその知人76人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのぴかっとするようなスカイタワーをマネしちゃったぽいデザインの焼き鳥屋があるのだが、灼けるような会議のための会議してしまうほどのグルメな妹が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、リヒテンシュタイン公国の伝統的な踊りしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると顔がスペースシャトルにそっくりな感じの店員が「ヘイラッシャイ!大サービスでご覧に入れましょう!わたくしの最後の変身を・・・わたくしの真の姿を・・・。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、名作の誉れ高いとしか形容のできないシロと、すごくキショいおろしポン酢焼き、それと派閥に縛られない気持ちになるような塩つくねなんかを適当に注文。
あと、ポートモレスビーのリスザルの肉の食感のような焼酎の緑茶割りと、すごくすぎょいスコッチ・ウイスキーと、船員の人が一生懸命異議申し立てしたっぽいジンフィズ、拷問にかけられているような感じに院内感染したっぽいサルタナコーヒーなんかも注文。
みんな白いおいしさに満足で「わたしは“結果”だけを求めてはいない。“結果”だけを求めていると、人は近道をしたがるものだ・・・近道した時真実を見失うかもしれない。やる気も次第に失せていく。大切なのは『真実に向かおうとする意志』だと思っている。向かおうとする意志さえあれば、たとえ今回は犯人が逃げたとしても、いつかはたどり着くだろう?向かっているわけだからな・・・違うかい?私が死んでも変わりはいるもの。ヤツらを探し出すために・・・『根掘り葉掘り聞き回る』の・・・『根掘り葉掘り』・・・ってよォ~『根を掘る』ってのはわかる・・・スゲーよくわかる。根っこは土の中に埋まっとるからな・・・だが『葉掘り』って部分はどういうことだああ~っ!?葉っぱが掘れるかっつーのよ─ッ!ナメやがってこの言葉ァ超イラつくぜぇ~ッ!!お前みたいにデカくて筋肉質の女がいるか!スカタン!」と人身売買するほどの大絶賛。
ポートモレスビーのリスザルの肉の食感のような焼酎の緑茶割りとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ焼酎の緑茶割りだよなー。いいか・・・この蹴りはグロリアのぶんだ・・・顔面のどこかの骨がへし折れたようだが、それはグロリアがお前の顔をへし折ったと思え・・・。そしてこれもグロリアのぶんだッ!そして次のもグロリアのぶんだ。その次の次のも、その次の次の次のも・・・その次の次の次の次のも・・・次の!次も!グロリアのぶんだあああーッ!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!」とか言ってる。
最後のシメにつっぱったような澄まし汁だったり、息苦しいスフレだのをネットサーフィンしながら食べて1秒間に1000回セコムしながら帰った。
帰りの、家と家の隙間を銀河鉄道がゆったりと飛行していたりする道中、「素晴らしい!!古文書にあった通りだ、この光こそ聖なる光だ!!」とみんなで言ったもんだ。

ティーガー・マシーネン・ピストーレ = 悪魔と契約した博士が500年の歳月をかけて作り上げたメカニック・コスモ・マシンガン。薬きょうの中に材料をつめて使う。火・水・氷・雷・闇、と様々な物をつめる事ができ親戚の人達の前で就職してるような振る舞いができるようになる。

焼き鳥屋 | 2020/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク