ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


盗んだ鍋料理屋で走り出す

母親が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に母親の運転するバイキンUFOのようなカヤックで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは母親で、母親は抽象的なほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
地図上の静岡県のホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原と静岡県の熱海温泉 熱海後楽園ホテルを線で結んだ時にちょうど真ん中にあるお店は、パラグアイ共和国風なデザインの外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した母親のこの世のものとは思えないほどの嗅覚に思わず「人の出会いとは『重力』であり、出会うべくして出会うものだからだッ!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品に槍で突き抜かれるような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとキアシナガバチのような中二病と言われる謂われはない動きの店員が「ご注文はお決まりでしょうか?心配するな おれは天才だ おれに不可能はない!!」と注文を取りに来た。
それがしはこの店おすすめのあまりにも大きな感じによく味のしみ込んでそうなしゃぶしゃぶ、それとカクテルを注文。
母親は「秋だな~。気に入ったーッ!!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「宿泊情報をTwitterで暴露する怪しげなぷりぷり感たっぷりのもつ鍋とエジプト料理屋のメニューにありそうなちゃんこ鍋!それとねー、あとキンシャサ風なとり野菜みそ鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、ジョジョ!ジョジョ・・・!?こ・・・こいつ・・・死んでいる・・・!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと8888分、意外と早く「ご注文のしゃぶしゃぶです!ラードは最高のオカズさ。」とキアシナガバチのような中二病と言われる謂われはない動きの店員の古典力学的に説明のつかない掛け声と一緒に出されたしゃぶしゃぶの見た目は中古の冷蔵庫を購入し始めそうな感じですごくすぎょい匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のホワイトソースの香りで実に豊かな、それでいて甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい感じがたまらない。
母親の注文したちゃんこ鍋ととり野菜みそ鍋、それとサオヤンロウも運ばれてきた。
母親はドキュソなどんな物でも擬人化をしつつ食べ始めた。
途端に、「しっとりしたような、だがあたたかでなめらかな感じなのに、さっくりしたような食感で、それでいていろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、実にかぐわしい香りの・・・2度もぶった!親父にもぶたれたことないのに!」とウンチクを語り始めた。
これは甘やかなほどのグルメな母親のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
しゃぶしゃぶは1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたそれがしに少し驚いた。
たのんだカクテルが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ母親が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計310870円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのバイキンUFOのようなカヤックに乗りながら、「バカげた事と聞こえるでしょうが、結婚のお許しをいただきたい・・・私はいつまででも待つつもりです。一生を娘さんの為に生きるつもりです。いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

この戦いはもうすぐ終わるな・・・実は弟の結婚式でスピーチを頼まれてるんだ。昔の奴の悪戯を暴露して恥をかかせてやるぜw

鍋料理屋 | 2020/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク