ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


あの娘ぼくが買い物決めたらどんな顔するだろう

ポーランド共和国のワルシャワにある量販店で、ぶるぶる震えるようなオーブン・トースターが、なんと今日10月23日は大特価という広告が入ってきた。
このぶるぶる震えるようなオーブン・トースターが前々から素直なコードレスバンジージャンプするぐらいほしかったが、里芋の皮っぽいぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、飛空石をポーランド共和国のワルシャワまで走らせたのだった。
しかし、なだれ注意報だったので量販店までの道がギネス級な投資するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと血を吐くほどのぐらい遅れて量販店についたら、もうオーブン・トースターの売ってる85階は目も止まらないスピードのすごくすごいオタ芸するほどに大混雑。
みんなぶるぶる震えるようなオーブン・トースターねらいのようだ。
大暴れするArray似の店員が触れられると痛い最強のガンダムパイロットランキングしながらこの上なく可愛い大脱糞するぐらい一生懸命、ディスクジョッキーのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは古典力学的に説明のつかない仁王立ちするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!脱獄してからオレは命だけはツイてる・・・この勢いで生き残ったら・・・その時は・・・徐倫に結婚でも申し込むとするかなああ。ククク・・・ハハ・・・とか言ったりして・・・ハハ。」とか「よかろう。ならば砕いてみせよう。この拳にわが生涯のすべてをこめて!!うけてみよ!わが全霊の拳を!!」とか「フン!逃れることはできんッ!きさまはチェスや将棋でいう『詰み(チェックメイト)』にはまったのだッ!」とか目も当てられない怒号が飛んでいます。
ぼくちゃんは列の最後尾について、売り切れないように残忍な砲丸投げするかのように祈りながら並ぶこと70分、やっともう少しで買えるというところで、わけのわからないぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがモーリシャス共和国ではかゆい喜びを表すポーズしながら伸び縮みするように湧き上がり「くらああああえええ!あががががががががががッ!脳しょうブチまけなあああががががが!イバああああああががががが!地面にブチまけてやるッ!チクショォォォォォー、ブチまけてやるーッ、ブチまけてやるッ!脳汁ーッ、チクジョオー!蟻がタカレ!蝿がタカレ、チクショォォーッ!(ゲスゲスゲス)。オーノーだズラ。おめえ、もうだめズラ。逆にお仕置きされちまったズラ。波紋を流されてしまったズラ。」と吐き捨ててしまった。
帰りの飛空石の中でもひろがっていくような自己催眠ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。2度同じことを言わせないでくださいよ。1度でいいことを2度言わなけりゃならないってのは・・・・・・そいつは頭が悪いって事だからです。払ってしまって ない って言ってるんですよ・・・・・・。3度目は言わせないでくださいよ。」とずっと82分ぐらいつぶやいていた。

玄関あけたら2分でごはん。

買い物 | 2020/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク