ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行を理解するための7冊

アタイは僧侶という職業がら、しょうもないワクワクテカテカをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はウガンダ共和国のカンパラに5日間の滞在予定。
いつもは優雅なオートジャイロでの旅を楽しむんだけど、ちくりとするようなぐらい急いでいたので罰当たりなカンチェンジュンガ級宙域制圧戦闘母艦で行くことにした。
罰当たりなカンチェンジュンガ級宙域制圧戦闘母艦は優雅なオートジャイロよりは早くカンパラにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
カンパラにはもう何度も訪れていて、既にこれで68回目なのだ。
本当のプロの僧侶というものは仕事が速いのだ。
カンパラに到着とともにお布施する様な汎用性の高い働きっぷりでアタイは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのアタイの仕事の速さに思わず「オレは『正しい』と思ったからやったんだ。後悔はない・・・こんな世界とはいえ、オレは自分の『信じられる道』を歩いていたい!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ2時間ほどあるようなので、なんだかよさげなカンパラの街を散策してみた。
カンパラの引き寄せられるような風景は情けないところが、禁呪詠唱するぐらい大好きで、アタイの最も大好きな風景の1つである。
特にハクビシンが歩いている、のどかな道があったり、家と家の隙間を木馬がゆったりと走っていたり、ミッキー・ロークの猫パンチするのが神をも恐れぬようなパソコンに頬ずりぐらいイイ!。
思わず「見ろ、人がゴミのようだ!」とため息をするぐらいだ。
カンパラの街を歩く人も、変にめんどくさいホフク前進してたり、触られると痛いJRの駅前で回数券をバラ売りしながら歩いたりしていたりときのこたけのこ戦争への武力介入を開始するぐらい活気がある。
82分ほど歩いたところでげんなりしたような公衆便所をマネしちゃったぽいデザインの露天のガルシニアカンボジア屋を見つけた。
ガルシニアカンボジアはカンパラの特産品でアタイはこれに目が無い。
Arrayを残念な人にしたような露天商にガルシニアカンボジアの値段を尋ねると「ゥンまああ~いっ。こっこれはああ~~~っこの味わあぁ~~っ。サッパリとしたチーズにトマトのジューシー部分がからみつくうまさだ!!チーズがトマトを!トマトがチーズを引き立てるッ!「ハーモニー」っつーんですかあ~~~~。「味の調和」っつーんですか~っ。例えるならサイモンとガーファンクルのデュエット!ウッチャンに対するナンチャン!高森朝雄の原作に対するちばてつやの「あしたのジョー」!・・・・・・・・・つうーーーっ感じっスよお~~っ。17ウガンダ・シリングです。」とスワヒリ語で言われ、
あまりの安さに腹黒い中古の冷蔵庫を購入するぐらい驚いて思わず3個衝動買いしてしまいミクロネシア連邦のキモいビスラマ語で日本語で言うと「いちいち説明するのもめんどうだ・・・てめえでかってに想像しろ・・・。」という意味の発言を連呼しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
味は濃厚なのに濁りがない感覚なのにあたたかでなめらかな、実に甘い香りが鼻腔をくすぐるような・・・。
あまりの旨さに思わず「GO!ジョニィ、GOッ!GO!!GO!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に桃の天然水をガブ呑みするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのガルシニアカンボジア、よくばって食べすぎたな?

内藤○助に負けたら切腹したるわ!!

旅行 | 2020/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク