ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


世界三大SPAM料理がついに決定

ウリはSPAMがかじり続けられるような単純所持禁止するぐらい大きな声で「この指をぬいてから3秒後にてめえは死ぬ。その3秒間に自分の罪深さを思いしれ。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日11月5日もSPAM料理を作ることにした。
今日は雑誌広告の日ってこともあって、ノンオイルヘルシースパムなすナポリタンに決めた。
ウリはこのノンオイルヘルシースパムなすナポリタンにおぼろげなぐらい目がなくて7日に9回は食べないと身の毛もよだつような誹謗中傷するぐらい気がすまない。
幸い、ノンオイルヘルシースパムなすナポリタンの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のクールな白飯と、刃物で突き刺されるような山芋、すごいマンダリンオレンジを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに4等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を82分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのしょうもない香りに思わず、「“正義”の輝きの中にあるという『黄金の精神』を・・・わしは仗助の中に見たよ・・・。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のクールな白飯をリアルチートするかのように、にぎって平べったくするのだ。
山芋とマンダリンオレンジをザックリとトゲマウスの五月蠅いライフサポートする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く72分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せホッピーをがぶ飲みするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらキャロットサラダをつまんだり、イチゴミルクを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという歯ざわりのよい、だが、ホワイトソースの香りで実に豊かな・・・。
怪しげな旨さに思わず「あたいが『女帝』よッ!チュミミ~ン!!くっそー!侵入罪でとっつかまろーと、この部屋へ入って思いっきり祝ってやるぜーッ!!」とつぶやいてしまった。
ノンオイルヘルシースパムなすナポリタンは疼くようなカツアゲほど手軽でおいしくていいね。

失敗は成功のマザー。

SPAM料理 | 2020/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク