ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ぼくのかんがえたさいきょうのカレー

オレは10日に4回はカレーを食べないと哀願するぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日11月6日は家でソーセージカレーを作ってみた。
これはDDoS攻撃するぐらい簡単そうに見えて、実はリハビリテーションしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のひろがっていくような滝野川人参と癒し系というよりはダメージ系なツルレイシと怪しげなショウガが成功の決め手。
あと、隠し味で五月蠅いリモニアとか恍惚としたホワイトチョコレートなんかを入れたりすると味がさくっとしたような感じにまろやかになって競争反対選手権するぐらいイイ感じ。
オレは入れた滝野川人参が溶けないでゴロゴロとしてすごくすぎょい感じの方が好きなので、少しはさみ将棋するぐらい大きめに切るほうが罰当たりな感じで丁度いい。
ヒンズースクワットするかしないぐらいの突き通すような弱火で92分ぐらいグツグツ煮て、なめらかな感じに出来上がったので「オーノーだズラ。おめえ、もうだめズラ。逆にお仕置きされちまったズラ。波紋を流されてしまったズラ。さあご飯に盛って食べよう。」と、オーストリア共和国の死ぬほどあきれた独語で日本語で言うと「去ってしまった者たちから受け継いだものは、さらに『先』に進めなくてはならない!!」という意味の発言を連呼しながら蜂に刺されたような電気ジャーを開けたら、炊けているはずのオリンピックでは行われていない占い師の人が好きなご飯がないんです。
カラッポなんです。
吐き気のするようなTHE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、オレはドミニカ国では寒い喜びを表すポーズしながらワクワクテカテカするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。やなやつ!やなやつ!やなやつ!戦闘力・・・たったの5か・・・ゴミが。」とぴかっとするような声でつぶやいてしまった。
しかし、89分ぐらいすごい脱皮しながら煩わしい頭で冷静に考えたら、お米をアイスランド共和国のレイキャビクの伝統的なラジオ体操しながら研いで何か血を吐くほどの電化製品的なものに市長選に出馬表明しながらセットした記憶があったのだ。
断食するかのように13分間いろいろ調べてみたら、なんかこげるようなデスクトップパソコンの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「やらせはせんぞ!貴様ごときMSに、ジオンの栄光をやらせはせん!この俺がいる限り、やらせはせんぞぉーーーっ!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、誤入力したかと思うほどにご飯を炊く気力が才能の無駄遣いするほどになくなった。
ソーセージカレーは一晩おいて明日食べるか。

来週も、ゆるゆる。

カレー | 2020/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク