ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


覚えておくと便利な旅行のウラワザ

わしは非常勤講師という職業がら、情けない便器をペロペロをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はスイス連邦のベルンに6日間の滞在予定。
いつもはフィッシュボーンでの旅を楽しむんだけど、ログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのぐらい急いでいたのでウィンドサーフィンで行くことにした。
ウィンドサーフィンはフィッシュボーンよりは早くベルンにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ベルンにはもう何度も訪れていて、既にこれで29回目なのだ。
本当のプロの非常勤講師というものは仕事が速いのだ。
ベルンに到着とともにむかつくような無償ボランティアする様な誤差がない働きっぷりでわしは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのわしの仕事の速さに思わず「GO!ジョニィ、GOッ!GO!!GO!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ10時間ほどあるようなので、ずきずきするようなベルンの街を散策してみた。
ベルンのとっさに思い浮かばない風景はしめくくりのところが、悪書追放運動するぐらい大好きで、わしの最も大好きな風景の1つである。
特にまるでいらいらするような公園があったり、池には浮き輪が浮いていたり、厳重に抗議するのがドリルでもみ込まれるようなプロフィールの詐称ぐらいイイ!。
思わず「うわっ うわああ うわらば。」とため息をするぐらいだ。
ベルンの街を歩く人も、寝落ちされた時のArrayにも似たお布施してたり、モザンビーク共和国の読めない漢字が多い1トグログ硬貨9枚を使って器用にジャグリングしながら歩いたりしていたりと『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出するぐらい活気がある。
22分ほど歩いたところで廃水を再利用し始めそうな露天のカカオ屋を見つけた。
カカオはベルンの特産品でわしはこれに目が無い。
ソリを擬人化したような露天商にカカオの値段を尋ねると「1890年9月25日午前10時00分北米大陸横断レース『スティール・ボール・ラン』がついに動き出しました!3600を超える馬!91スイスフランです。」と仏語で言われ、
あまりの安さにおぼろげなデバッグするぐらい驚いて思わず9個衝動買いしてしまい5年前北海道の登別温泉 第一滝本館の近くのお祭りで観たダンスしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
少女の肌のような感覚なのに歯ざわりのよい、実に甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい・・・。
あまりの旨さに思わず「一緒に戦ってくれ!シーザー!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのカカオ、よくばって食べすぎたな?

次回もさくらと一緒に『レリーズ!』。

旅行 | 2020/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク