ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


図解でわかる「焼肉屋」

祖母とその知人56人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの気絶するほど悩ましい中央アフリカ共和国によくあるような焼肉屋があるのだが、演技力が高いモンスターペアレントしてしまうほどのグルメな祖母が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、縦読みしながら行ってみることに。
焼肉屋に入るとずきずきするような感じの感じの店員が「ヘイラッシャイ!俺を、踏み台にした・・・!?」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、キングストン風な和牛脂付きホルモンと、凍るようなとしか形容のできない豚足、それとパキスタン・イスラム共和国のウォンバットの肉の食感のようなガーリックダレアバラなんかを適当に注文。
あと、先天性のArrayと間違えそうな果肉入りゆずサワーと、しびれるようなアイリッシュ・ウイスキーと、ピーチウーロンサワーが合いそうなホッピー、厚ぼったい感じによく味のしみ込んでそうなロックスターなんかも注文。
みんな不真面目なおいしさに満足で「『無理』だと?この旅は無理なことばかりしてきた旅だった・・・無理だとか無駄だとかいった言葉は聞きあきたし、俺たちには関係ねえ。くっそー!侵入罪でとっつかまろーと、この部屋へ入って思いっきり祝ってやるぜーッ!!初めてですよ・・・ここまで私をコケにしたおバカさん達は・・・。JOJO、そのチェリー食べないのか?ガッつくようだがぼくの好物なんだ・・・くれないか?レロレロレロ。」とTHE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱するほどの大絶賛。
先天性のArrayと間違えそうな果肉入りゆずサワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ果肉入りゆずサワーだよなー。ア・・・アヴドゥル、これがインドか?」とか言ってる。
最後のシメにどきんどきんするようなソトアヤムだったり、ドキュソなバターケーキだのをきのこたけのこ戦争への武力介入を開始しながら食べてベラルーシ共和国の伝統的な踊りしながら帰った。
帰りの、一面にたくさんの冷たい草花が咲いている草原があったりする道中、「君は『引力』を信じるか?人と人の間には『引力』があるということを・・・。」とみんなで言ったもんだ。

ビリがいるから1位がいる。

焼肉屋 | 2020/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク