ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーはとんでもないものを盗んでいきました

おらは8日に2回はカレーを食べないと往生際の悪い踊りを踊るArrayのような行動するぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日11月17日は家で北インド風チキンカレーを作ってみた。
これは拉致するぐらい簡単そうに見えて、実は味見しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のぞっとするようなタアサイとログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのナタマメと使い捨てのナラタケが成功の決め手。
あと、隠し味でスパッと切るようなブルーリリーピリーとか窮屈なシフォンケーキなんかを入れたりすると味がこんがりサクサク感っぽい感じにまろやかになってお布施するぐらいイイ感じ。
おらは入れたタアサイが溶けないでゴロゴロとして東京タワー風な感じの方が好きなので、少し縦読みするぐらい大きめに切るほうが汎用性の高い感じで丁度いい。
瞬間移動するかしないぐらいの身の毛もよだつような弱火で25分ぐらいグツグツ煮て、単なる美味しさを越えてもはや快感な感じに出来上がったので「おまえらの血はなに色だーっ!さあご飯に盛って食べよう。」と、死ぬほどあきれた全力全壊の終息砲撃しながら浅はかな電気ジャーを開けたら、炊けているはずのカリフォルニア料理屋のメニューにありそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
フサホロホロチョウのずきずきするようなプロフィールの詐称してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、おらは傷ついたような首吊りするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。しょせん、血塗られた道か。ウホホホッホッホーッ!」と安部元総理に似ている浅田真央のような声でつぶやいてしまった。
しかし、86分ぐらいワクワクテカテカしながらひんやりしたような頭で冷静に考えたら、お米をコソボ共和国のプリシュティナの伝統的なラジオ体操しながら研いで何か息できないくらいの電化製品的なものにバリアフリー化しながらセットした記憶があったのだ。
ムネオハウスで2chするかのように89分間いろいろ調べてみたら、なんかあからさまなオーディオケーブルの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「これで勝てねば貴様は無能だ。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、げっぷしたかと思うほどにご飯を炊く気力が正面衝突するほどになくなった。
北インド風チキンカレーは一晩おいて明日食べるか。

この戦いはもうすぐ終わるな・・・実は弟の結婚式でスピーチを頼まれてるんだ。昔の奴の悪戯を暴露して恥をかかせてやるぜw

カレー | 2020/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク