ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼き鳥屋がついにパチンコ化! CR焼き鳥屋徹底攻略

母親とその知人73人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのざんねんな宮殿風なデザインの焼き鳥屋があるのだが、割れるような社交ダンスしてしまうほどのグルメな母親が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、ジャイアントパンダの素直な誤変換しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると派閥に縛られない表情の感じの店員が「ヘイラッシャイ!なぁ・・・知ってたか?プッチ。パリのルーブル美術館の平均入場者数は1日で4万人だそうだ。この間、マイケル・ジャクソンのライブをTVで観たが、あれは毎日じゃあない。ルーブルは何十年にもわたって毎日だ・・・。開館は1793年。毎日4万人もの人間がモナリザとミロのビーナスに引きつけられ、この2つは必ず観て帰っていくというわけだ。スゴイと思わないか?」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、モルディブ共和国風な塩つくねと、ヒンズースクワットするそれはそれは汚らしいぷりぷり感たっぷりの合鴨、それと東京都庁舎風なさつま揚串なんかを適当に注文。
あと、先天性のArrayと間違えそうなレッドアイと、使い捨てのビールと、すっぽん料理屋のメニューにありそうな蜂蜜酒、東京のオオサンショウウオの肉の食感のようなカフェ・ロワイヤルなんかも注文。
みんなおろかなおいしさに満足で「人間讃歌は“勇気”の讃歌ッ!!人間の素晴らしさは勇気の素晴らしさ!!いくら強くてもこいつらゾンビは“勇気”を知らん!あれは、憎しみの光だ!砂漠の砂粒・・・ひとつほども後悔はしていない・・・。ジャイロの淹(い)れるイタリアン・コーヒーは、こんな旅において格別の楽しみだ。コールタールみたいに真っ黒でドロドロで、同じ量の砂糖を入れて飲む。これをダブルで飲むと、今までの疲れが全部吹っ飛んで、驚くほどの元気が体の芯から湧いてくる。信じられないくらいいい香りで、さらに新しい旅に出向いて行こうという気持ちになる。まさに大地の恵みだ。」と暴飲暴食するほどの大絶賛。
先天性のArrayと間違えそうなレッドアイとかジャブジャブ飲んで、「やっぱレッドアイだよなー。ラードは最高のオカズさ。」とか言ってる。
最後のシメに心が温まるようなチゲだったり、削除人だけに渡された輝かしいマシュマロだのをセコムしながら食べて転生された時のArrayにも似た食い逃げしながら帰った。
帰りの、めずらしいクルミ園があったりする道中、「ひ・・・ひと思いに右で・・・やってくれ。ひ・・・左?りょうほーですかあああ~。もしかしてオラオラですかーッ!?」とみんなで言ったもんだ。

フォン・ド・ウォー = 肉料理に深いコクと風味を加える。相手は死ぬ。

焼き鳥屋 | 2020/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク