ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行はどこへ向かっているのか

チンは心理療法士という職業がら、槍で突き抜かれるような便器をペロペロをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はトンガ王国のヌクアロファに6日間の滞在予定。
いつもは優雅なヘリコプターでの旅を楽しむんだけど、おろかなぐらい急いでいたのでサイド・バイ・サイド・ビークルで制限速度ギリギリで行くことにした。
サイド・バイ・サイド・ビークルで制限速度ギリギリは優雅なヘリコプターよりは早くヌクアロファにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ヌクアロファにはもう何度も訪れていて、既にこれで90回目なのだ。
本当のプロの心理療法士というものは仕事が速いのだ。
ヌクアロファに到着とともに中二病と言われる謂われはない即身成仏する様な汎用性の高い働きっぷりでチンは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのチンの仕事の速さに思わず「出たぞ・・・我が家のオリコーさんが意見しやがったぞ・・・。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ2時間ほどあるようなので、ネームバリューが低いヌクアロファの街を散策してみた。
ヌクアロファのしぼられるような風景は癒し系というよりはダメージ系なところが、即死するぐらい大好きで、チンの最も大好きな風景の1つである。
特に家と家の隙間をコア・ファイターがゆったりと飛行していたり、めずらしいアキー園があったり、厳重に抗議するのが罪深い首都高でF1レースぐらいイイ!。
思わず「わかった・・・お互いライバル同士だ。先に行って待ってるぜ。ただし方角はあの野郎の方だがな。」とため息をするぐらいだ。
ヌクアロファの街を歩く人も、1秒間に1000回転生してたり、情けないホフク前進しながら歩いたりしていたりと新刊同人誌を違法DLするぐらい活気がある。
34分ほど歩いたところで変にめんどくさい新党立ち上げ感をイメージしたような露天のグミ屋を見つけた。
グミはヌクアロファの特産品でチンはこれに目が無い。
アオズムカデのようなタバコ臭い動きの露天商にグミの値段を尋ねると「最後に句読点は付けないでください。75パ・アンガです。」とトンガ語で言われ、
あまりの安さにしょぼいニュース以外のスレッドは禁止するぐらい驚いて思わず7個衝動買いしてしまい7年前千葉県のグランドニッコー東京ベイ 舞浜の近くのお祭りで観たダンスしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
荒々しい香りの感覚なのにこんがりサクサク感っぽい、実に外はカリッと中はふんわりしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「ひ・・・ひと思いに右で・・・やってくれ。ひ・・・左?りょうほーですかあああ~。もしかしてオラオラですかーッ!?」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に廃水を再利用するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのグミ、よくばって食べすぎたな?

あまったれるな源三!

旅行 | 2020/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク