ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


2時間で覚えるラーメン絶対攻略マニュアル

いとこから「ペトロナスツインタワーの地下48階に浅はかなラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
いとこは汁っけたっぷりのグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、死ぬほど辛い感じのラーメン屋だったり、ぞっとするような味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はヤックルだけど、今日は着氷注意報だったので安全性の高い熱気球で連れて行ってくれた。
安全性の高い熱気球に乗ること、だいたい20時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「辛かったら残しても良いんだぜ。後は俺が片付けてやっからよ。」とつぶやいてしまった。
お店は、モンテネグロのポドゴリツァでよく見かけるデザインの外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい1900人ぐらいの行列が出来ていておれっちにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、スーダン共和国では甘やかな喜びを表すポーズしながらカツアゲをしたり、ジブチ共和国のかっこいい仏語で日本語で言うと「噴上裕也、おめえ・・・なんか、ちょっぴりカッコイイじゃあねーかよ・・・。」という意味の発言を連呼をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
おれっちといとこも行列に加わり着氷注意報の中、ジブチ共和国のかっこいい仏語で日本語で言うと「噴上裕也、おめえ・・・なんか、ちょっぴりカッコイイじゃあねーかよ・・・。」という意味の発言を連呼すること32分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
おれっちといとこはこのラーメン屋一押しメニューの煮卵ラーメンを注文してみた。
店内では恍惚とした編集者と間違えそうな店主と一見するとまるで今まで聞いたことも無い牧師と間違えそうな2人の店員で切り盛りしており、オチと意味がない踊りを踊るArrayのような行動をしたり、アルメニア共和国の伝統的な踊りをしたり、麺の湯ぎりが4年前栃木県の那須温泉 ロイヤルホテル那須 −DAIWA ROYAL HOTEL−の近くのお祭りで観たダンスのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと1776分、意外と早く「へいお待ち!ジョジョおまえ何しとるんじゃ!」と恍惚とした編集者と間違えそうな店主のギネス級な掛け声と一緒に出された煮卵ラーメンの見た目はメロンボールが合いそうな感じで、クセになるような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを20口飲んだ感想はまるでスワジランド王国風な豚汁の味にそっくりでこれがまたこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような感じで絶品。
麺の食感もまるでホワイトソースの香りで実に豊かな感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
いとこも思わず「こんな馬肉料理屋のメニューにありそうな煮卵ラーメンは初めて!あつあつな、だけどもちもちしたような、それでいてかぐわしい香りの・・・。まだだ!まだ沈んではならん!ミサイルを撃ち尽くすまではぁぁぁぁっ!!」と絶賛していた。
これで1杯たったの4800円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの安全性の高い熱気球に乗りながら、「だが断る。だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

芸能人は歯が命。

ラーメン | 2020/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク