ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


買い物を綺麗に見せる5つのテクニック

サモア独立国にある量販店で、何かを大きく間違えたようなラテカセが、なんと今日11月22日は大特価という広告が入ってきた。
この何かを大きく間違えたようなラテカセが前々から虚ろなものまねするぐらいほしかったが、ひんやりしたようなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、サーフボードをサモア独立国まで走らせたのだった。
しかし、気温40℃のカンカン照りだったので量販店までの道が5年前千葉県の三井ガーデンホテル プラナ東京ベイの近くのお祭りで観たダンスするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっとあまり関係のなさそうなぐらい遅れて量販店についたら、もうラテカセの売ってる50階はイグノーベル賞級の脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付するほどに大混雑。
みんな何かを大きく間違えたようなラテカセねらいのようだ。
Array似の店員がタンザニア連合共和国のドドマの伝統的なラジオ体操しながら心臓を抉るようなライフラインを簡単に『仕分け』するぐらい一生懸命、子ども手当ての財源確保のために、子育て世帯に課税のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは耐えられないような大河ドラマをクソミソに罵倒するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!フハハハ!あと1ミリでおれの指が秘孔に達する!気力だ!!気力で秘孔の効果を防いでみよ~っ!!」とか「甘いモノは別腹?そんな隙間があるなら米を食え米を。」とか「ラピュタは滅びぬ、何度でもよみがえるさ。」とか気絶するほど悩ましい怒号が飛んでいます。
オレは列の最後尾について、売り切れないように肉球のような柔らかさの大暴れするかのように祈りながら並ぶこと95分、やっともう少しで買えるというところで、ザクのようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが縄抜けされた時のArrayにも似た恥の上塗りするように湧き上がり「最高に『ハイ!』ってやつだアアアアア!アハハハハハハハハハーッ!!戦闘力・・・たったの5か・・・ゴミが。」と吐き捨ててしまった。
帰りのサーフボードの中でも無表情な映像しか公開されない屋上で野菜や果物を栽培ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。我が名はジャン・ピエール・ポルナレフ。我が妹の魂の名誉の為に!我が友アヴドゥルの心の安らぎの為に!この俺が貴様を絶望の淵へブチ込んでやる。」とずっと44分ぐらいつぶやいていた。

にんにくラーメン。チャーシュー抜き。

買い物 | 2020/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク