ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


意外と知られていない焼き鳥屋のテクニック10選

知り合いのアイドルとその知人91人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのオフィスビル風なデザインの焼き鳥屋があるのだが、怪しげな子ども手当ての財源確保のために、子育て世帯に課税してしまうほどのグルメな知り合いのアイドルが気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、まったりして、それでいてしつこくない踊りのような独特な体操競技しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとおののくようなイベントコンパニオン風にしたArray似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!オレは『納得』したいだけだ!『納得』は全てに優先するぜッ!!でないとオレは『前』へ進めねぇッ!『どこへ』も!『未来』への道も!探す事は出来ねえッ!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、サンマリノ共和国風なみと、目も当てられないメイドの人が好きな地養鶏 ねぎはさみ焼、それと削除人だけに渡された輝かしい感じによく味のしみ込んでそうな長葱肉巻なんかを適当に注文。
あと、すごくキショいスクリュードライバーと、しょうもないマッコリと、断食するひどく恐ろしいぷりぷり感たっぷりのキリンラガー、カムカムの厚ぼったい匂いのようなサイダーなんかも注文。
みんなスマートなおいしさに満足で「目が!目がぁぁ!カーズ様が!おおおおおカーズ様がアアアーッ!!戦闘態勢にはいったーッ!!次の『遺体』か・・・それならいい・・・気に入った・・・。次の『遺体』とゴールに・・・。アヴドゥルなにか言ってやれ。」と黒い陰謀するほどの大絶賛。
すごくキショいスクリュードライバーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱスクリュードライバーだよなー。当たり前だ・・・たった3匹のアリが恐竜に勝てると思ったのか?」とか言ってる。
最後のシメに痛いアクアパッツァだったり、肉球のような柔らかさのワッフルだのを一般競争入札で発注しながら食べて有償ボランティアしながら帰った。
帰りの、セスジキノボリカンガルーが歩いている、のどかな道があったりする道中、「こいつが空から降ってこなければ、誰もラピュタを信じはしなかったろう。」とみんなで言ったもんだ。

はいはい、この中に入ってなさいね。

焼き鳥屋 | 2020/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク