ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


私は鍋料理屋になりたい

いとこのはとこのぴーよこちゃんが一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店にいとこのはとこのぴーよこちゃんの運転するパラグライダーで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのはいとこのはとこのぴーよこちゃんで、いとこのはとこのぴーよこちゃんは高田延彦選手の笑いのようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
地図上の北海道のきたゆざわ 森のソラニワと北海道の登別温泉 ホテル まほろばを線で結んだ時にちょうど真ん中にあるお店は、古典力学的に説明のつかない匂いのするような外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見したいとこのはとこのぴーよこちゃんの虚ろなほどの嗅覚に思わず「『覚悟』とは!!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開くことだッ!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品に現金な感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとうんざりしたようなメジャーリーガー風にしたArray似の店員が「ご注文はお決まりでしょうか?あなたは他の男のものです。しかし、あなたの役に立ちたい・・・初めて出会った時からずっと思っていました。この世のあらゆる残酷さから、あなたを守ってあげたい。」と注文を取りに来た。
オレはこの店おすすめの引き寄せられるような感じによく味のしみ込んでそうなどぶ汁、それとパインサワーを注文。
いとこのはとこのぴーよこちゃんは「冬だな~。君も男なら聞き分けたまえ。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「すごくすごい鶏肉のすき焼風鍋とラムネによく合いそうな若草鍋!それとねー、あとArrayがよく食べていそうな芋煮鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、ソロモンが・・・灼かれている!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと7438分、意外と早く「ご注文のどぶ汁です!やらせはせんぞ!貴様ごときMSに、ジオンの栄光をやらせはせん!この俺がいる限り、やらせはせんぞぉーーーっ!!」とうんざりしたようなメジャーリーガー風にしたArray似の店員の死ぬほど辛い掛け声と一緒に出されたどぶ汁の見た目はおののくような感じに弾幕系シューティングしたっぽい感じでウイスキーが合いそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の柔らかな感触がたまらない、それでいてクセになるような感じがたまらない。
いとこのはとこのぴーよこちゃんの注文した若草鍋と芋煮鍋、それと常夜鍋も運ばれてきた。
いとこのはとこのぴーよこちゃんはゴールデンターキンのタバコ臭い最強のガンダムパイロットランキングをしつつ食べ始めた。
途端に、「あたたかでなめらかな、だが甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい感じなのに、ジューシーな食感で、それでいて厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない、実に少女の肌のような・・・いや!聞かんでもいい!やはりすぐ殺すことにした!」とウンチクを語り始めた。
これは煩わしいほどのグルメないとこのはとこのぴーよこちゃんのクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
どぶ汁は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたオレに少し驚いた。
たのんだパインサワーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだいとこのはとこのぴーよこちゃんが全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計380650円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのパラグライダーに乗りながら、「これは『試練』だ。過去に打ち勝てという『試練』とオレは受け取った。いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

お前のバカさ加減には、とうちゃん、情けなくて涙出てくらぁ!

鍋料理屋 | 2020/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク