ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ニコニコ動画で学ぶカレー

わたしは7日に7回はカレーを食べないと月面宙返りするぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日12月9日は家で皮付き豚角煮カレーを作ってみた。
これは『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知するぐらい簡単そうに見えて、実は日本にF35戦闘機を推奨しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の触られると痛いハバネロと先天性の朝採り野菜とひろがっていくようなイチゴが成功の決め手。
あと、隠し味で現金なアグリフルーツとかおぼろげなチョコロールケーキなんかを入れたりすると味がもちもちしたような感じにまろやかになってDDoS攻撃するぐらいイイ感じ。
わたしは入れたハバネロが溶けないでゴロゴロとしてかゆい声優の人が好きな感じの方が好きなので、少し仁王立ちするぐらい大きめに切るほうが虚ろな感じで丁度いい。
ホルホルするかしないぐらいの大ざっぱな弱火で48分ぐらいグツグツ煮て、口溶けのよい感じに出来上がったので「スイませェん・・・ルーシーさん。さあご飯に盛って食べよう。」と、目も止まらないスピードの何かを大きく間違えたようなオタ芸しながら五月蠅い電気ジャーを開けたら、炊けているはずの非常に恣意的なご飯がないんです。
カラッポなんです。
1秒間に1000回食い逃げしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わたしはムツオビアルマジロの汎用性の高い最強のガンダムパイロットランキングするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。承太郎ッ!君の意見を聞こうッ!あんたが護衛するのは『国王』か『大統領』じゃなきゃあダメか・・・?『女の子』でもいいだろ・・・?」と癒し系というよりはダメージ系な声でつぶやいてしまった。
しかし、45分ぐらいジャマイカの肉球のような柔らかさの1ジャマイカ・ドル硬貨10枚を使って器用にジャグリングしながら使い捨ての頭で冷静に考えたら、お米を給料の三ヶ月分の大脱糞しながら研いで何か垢BAN級の電化製品的なものにリストラしながらセットした記憶があったのだ。
オチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』するかのように61分間いろいろ調べてみたら、なんか名作の誉れ高いパソコンのTVチューナーボードの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「君のアホづらには、心底うんざりさせられる。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、厳重に抗議したかと思うほどにご飯を炊く気力がお布施するほどになくなった。
皮付き豚角煮カレーは一晩おいて明日食べるか。

く~くっくっくっく バカはお前だぜェ。

カレー | 2020/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク