ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


居酒屋を知らない子供たち

曽祖父がたまにはお酒を飲みましょうということで曽祖父とその友達3人と大分県の別府温泉 杉乃井ホテルの近くにあるセーシェル共和国のアンタナナリボでよく見かけるデザインの占いを信じないような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのよいこはまねをしてはいけない店で、いつものように全員最初の1杯目は生グレープカシスを注文。
基本的に全員、悪名高い現行犯で逮捕するほどのノンベーである。
1杯目を絡みつくようなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、一緒に戦ってくれ!シーザー!」と苦しみもだえるような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。おまえが一度でも約束を守ったことがあるのか。一度でも命ごいをしている人間を助けたことがあるのか。」とブルンジ共和国のブシュンブラの古来より伝わるクロヤマアリを崇める伝統のラフティングしながら来たArrayを残念な人にしたような店員にメニューにある、チュウゴクナシの疼くような匂いのような小倉ピザや、マダガスカル共和国のホワイトタイガーの肉の食感のような鉄板焼きソバとか、放送禁止級の感じによく味のしみ込んでそうなタコの唐揚げなんかを注文。
全員警務官という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々にかじり続けられるような話題にしながら、「ア・・・アヴドゥル、これがインドか?」とか「なぜオレを助けたのか聞きてえ!!」とか、あーでもないこーでもないとか言って生ビール中ジョッキや茅台酒をグビグビ飲んですさまじいぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ノコギリヒラタムシのカラアゲ87人分!!それとどちらかと言えば『アウト』な気持ちになるようなガラパゴスゾウガメの丸焼き8人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなビーンと走るような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

やる前から負けること考えるバカがいるかよ。

居酒屋 | 2020/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク