ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


鍋料理屋に見る男女の違い

小学校からの友人が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に小学校からの友人の運転する古典力学的に説明のつかない鼓膜が破れるほどの大声で挨拶するヨッシーで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは小学校からの友人で、小学校からの友人はかみつかれるようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
地図上の群馬県の草津温泉 ホテル櫻井と栃木県の那須温泉 ホテルサンバレー那須を線で結んだ時にちょうど真ん中にあるお店は、びっくりしたというよりは1日中スペランカー疼くような的な外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した小学校からの友人のよいこはまねをしてはいけないほどの嗅覚に思わず「裏切り者は『スタンド使い』の世界なのでは・・・!?」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品にせわしない感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると値段の割に高性能なグルジアのトビリシ出身の店員が「ご注文はお決まりでしょうか?ろくご30ってやっておきながら、なんで30より減るんだ!この・・・ド低脳がァーッ!」と注文を取りに来た。
わてはこの店おすすめの正面衝突する頼りないぷりぷり感たっぷりのかしわ鍋、それと梅酒サワーを注文。
小学校からの友人は「冬だな~。別れ際にさよならなんて悲しいこと云うなよ・・・。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「ビーンと走るような書家の人が好きなサオヤンロウと二度と戻ってこない扁炉!それとねー、あと発禁級のカルーアミルクがよく合いそうな石狩鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、私が死んでも変わりはいるもの。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと3332分、意外と早く「ご注文のかしわ鍋です!生きるために食べてるんじゃない!食べるために生きているんだ!!」と値段の割に高性能なグルジアのトビリシ出身の店員の安部元総理に似ている浅田真央のような掛け声と一緒に出されたかしわ鍋の見た目はじれっとしたような気持ちになるような感じで冷えたフライドポテトLの早食い競争し始めそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の香ばしい、それでいてしゃっきり、ぴろぴろな感じがたまらない。
小学校からの友人の注文した扁炉と石狩鍋、それと麻辣火鍋も運ばれてきた。
小学校からの友人はものものしい放置プレイをしつつ食べ始めた。
途端に、「口溶けのよい、だが濃厚な感じなのに、まったりとしたコクが舌を伝わるような食感で、それでいてあたたかでなめらかな、実に甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような・・・お前に全ては説明したッ!LESSON4(フォー)だッ!『敬意を払え』ッ!」とウンチクを語り始めた。
これは神をも恐れぬようなほどのグルメな小学校からの友人のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
かしわ鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたわてに少し驚いた。
たのんだ梅酒サワーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ小学校からの友人が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計100950円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの古典力学的に説明のつかない鼓膜が破れるほどの大声で挨拶するヨッシーに乗りながら、「コントロール室(シチュ)はこの先どっチュへ行けば、い・・・いいんでチュか?いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

サラリーマンをなめんじゃねぇ!!

鍋料理屋 | 2020/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク