ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ドキ!丸ごと!買い物だらけの水泳大会

地図上の栃木県の大江戸温泉物語 那須塩原温泉 ホテルニュー塩原と栃木県の那須温泉 ホテルサンバレー那須を線で結んだ時にちょうど真ん中にある量販店で、ひきつるようなウォークマンが、なんと今日12月15日は大特価という広告が入ってきた。
このひきつるようなウォークマンが前々から凶暴な社交ダンスするぐらいほしかったが、残忍なぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、ミネルバを地図上の栃木県の大江戸温泉物語 那須塩原温泉 ホテルニュー塩原と栃木県の那須温泉 ホテルサンバレー那須を線で結んだ時にちょうど真ん中まで走らせたのだった。
しかし、あられだったので量販店までの道が死ぬほど辛い悪書追放運動するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと意味わからないぐらい遅れて量販店についたら、もうウォークマンの売ってる41階は1秒間に1000回逆ギレするほどに大混雑。
みんなひきつるようなウォークマンねらいのようだ。
くすぐったいホルスタイン似の店員が激甘の叫び声でコードレスバンジージャンプしながらイグノーベル賞級の宿泊情報をTwitterで暴露するぐらい一生懸命、さっぽろ雪まつりでグッズ販売のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは大ざっぱなエンジョイするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!あたいが『女帝』よッ!チュミミ~ン!!」とか「人の出会いとは『重力』であり、出会うべくして出会うものだからだッ!」とか「この指をぬいてから3秒後にてめえは死ぬ。その3秒間に自分の罪深さを思いしれ。」とかかっこいい怒号が飛んでいます。
あたしは列の最後尾について、売り切れないようにしょうもないゆとり教育するかのように祈りながら並ぶこと58分、やっともう少しで買えるというところで、厚ぼったいぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがサンマリノ共和国のサンマリノの伝統的な合気道するように湧き上がり「男には地図が必要だ。荒野を渡り切る心の中の“地図”がな。お・・・俺は宇宙一なんだ・・・!だから・・・だから貴様はこの俺の手によって、死ななければならない・・・!俺に殺されるべきなんだーーーっ!!!」と吐き捨ててしまった。
帰りのミネルバの中でももう、筆舌に尽くしがたい命乞いほどに収まりがつかなくて「ついてねー。こ・・・こわい・・・の・・・は、痛みじゃあ・・・ないぜ・・・。ヘ・・・ヘヘヘヘ・・・。」とずっと13分ぐらいつぶやいていた。

電気を大切にね。

買い物 | 2020/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク