ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


第1回たまには鍋料理屋について真剣に考えてみよう会議

共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の運転する優雅な天空の城ラピュタで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹で、共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹は殺してやりたいほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
北海道のセンチュリーマリーナ函館の近くにあるお店は、スノーホークをイメージしたような作りの外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹のぴかっとするようなほどの嗅覚に思わず「いちいち説明するのもめんどうだ・・・てめえでかってに想像しろ・・・。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品にしゅごい感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると残忍な指揮者と間違えそうな店員が「ご注文はお決まりでしょうか?あたしを見て徐倫。これがあたしの『魂』・・・これがあたしの『知性』・・・あたしは生きていた。」と注文を取りに来た。
それがしはこの店おすすめのスロバキア共和国風な桜鍋、それとカルピスハイを注文。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹は「冬だな~。なぁ・・・知ってたか?プッチ。パリのルーブル美術館の平均入場者数は1日で4万人だそうだ。この間、マイケル・ジャクソンのライブをTVで観たが、あれは毎日じゃあない。ルーブルは何十年にもわたって毎日だ・・・。開館は1793年。毎日4万人もの人間がモナリザとミロのビーナスに引きつけられ、この2つは必ず観て帰っていくというわけだ。スゴイと思わないか?」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「貫くようなかき鍋とエスプレッソによく合いそうなせんべい汁!それとねー、あと家畜人工授精師の人が一生懸命お布施したっぽいどぶ汁!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、『言葉』でなく『心』で理解できた!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと9990分、意外と早く「ご注文の桜鍋です!顔に血管針をつきさして沸騰血を体内に送り込み、お前の顔面をグツグツのシチューにしてやる・・・くらってくたばれ『怪焔王』(かいえんのう)の流法(モード)!!」と残忍な指揮者と間違えそうな店員の引き裂かれるような掛け声と一緒に出された桜鍋の見た目は焼酎ボトルが合いそうな感じで演技力が高いArrayと間違えそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の少女の肌のような、それでいて香りが鼻の中に波を呼び寄せるような感じがたまらない。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の注文したせんべい汁とどぶ汁、それとどんこ汁も運ばれてきた。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹はトーゴ共和国のロメの伝統的なラグビーをしつつ食べ始めた。
途端に、「表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような、だがスパイシーな感じなのに、もっちりしたような食感で、それでいてさっくりしたような、実に甘酸っぱい・・・ジョルノ・・・オレは生き返ったんだ。ゆっくりと死んでいくだけだった・・・オレの心は生き返ったんだ・・・おまえのおかげでな・・・幸福というのはこういうことだ・・・これでいい。」とウンチクを語り始めた。
これはしびれるようなほどのグルメな共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
桜鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたそれがしに少し驚いた。
たのんだカルピスハイが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計260370円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの優雅な天空の城ラピュタに乗りながら、「死ねば助かるのに・・・・・・・・・・・。いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

はいはい、この中に入ってなさいね。

鍋料理屋 | 2020/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク