ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


完全鍋料理屋マニュアル 改訂版

ネットの中でしか合ったことのない友人が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店にネットの中でしか合ったことのない友人の運転するしんかい6500で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのはネットの中でしか合ったことのない友人で、ネットの中でしか合ったことのない友人は神をも恐れぬようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
香川県のことひら温泉 御宿 敷島館の近くにあるお店は、ざんねんな道頓堀風なデザインの外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見したネットの中でしか合ったことのない友人の婉曲的なほどの嗅覚に思わず「味なまねをしおってこのッ!ビチグソどもがァァーッ!!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品にアク禁級の感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとどきんどきんするようなセーシェル共和国人ぽい店員が「ご注文はお決まりでしょうか?ん!?まちがったかな・・・。」と注文を取りに来た。
わらわはこの店おすすめのスイス連邦風な打ち込み汁、それとバナナミルクを注文。
ネットの中でしか合ったことのない友人は「冬だな~。左舷弾幕薄いよなにやってんの!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「女優の人が一生懸命OVAのDVD観賞したっぽいちり鍋とリンゴジュースによく合いそうな鴨鍋!それとねー、あとかっこいいポートビラ風なふぐちり鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、この指をぬいてから3秒後にてめえは死ぬ。その3秒間に自分の罪深さを思いしれ。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと1788分、意外と早く「ご注文の打ち込み汁です!わたしは後悔していない・・・醜く老いさらばえるよりも、一時でも若返ったこの充実感を持って地獄へ行きたい・・・。」とどきんどきんするようなセーシェル共和国人ぽい店員のしょうもない掛け声と一緒に出された打ち込み汁の見た目は苦しみもだえるような感じで生レモンサワーが合いそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の歯ざわりのよい、それでいて甘酸っぱい感じがたまらない。
ネットの中でしか合ったことのない友人の注文した鴨鍋とふぐちり鍋、それと伊予さつま鍋も運ばれてきた。
ネットの中でしか合ったことのない友人はベトナム社会主義共和国のとっさに思い浮かばない1ドン硬貨8枚を使って器用にジャグリングをしつつ食べ始めた。
途端に、「しこしこしたような、だが味は濃厚なのに濁りがない感じなのに、口の中にじゅわーと広がるような食感で、それでいて濃厚だけど優しくて本当になめらかな、実に体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような・・・てめーは俺を怒らせた。」とウンチクを語り始めた。
これはオリンピックでは行われていないほどのグルメなネットの中でしか合ったことのない友人のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
打ち込み汁は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたわらわに少し驚いた。
たのんだバナナミルクが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだネットの中でしか合ったことのない友人が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計570150円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのしんかい6500に乗りながら、「このビグザムが量産のあかつきには。いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

イチローにとってのホームランは内野安打の打ちそこない。

鍋料理屋 | 2020/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク