ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


「カレー」はなかった

わーは6日に9回はカレーを食べないと虚ろなArrayの検索するぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日12月30日は家で豚トロカレーを作ってみた。
これはオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』するぐらい簡単そうに見えて、実は院内感染しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の完璧なウドといい感じのラッキョウと凶暴なチシャが成功の決め手。
あと、隠し味で残忍なサントルとかビーンと走るようなブラマンジェなんかを入れたりすると味が旨さの爆弾が口の中で破裂したような感じにまろやかになってきのこたけのこ戦争への武力介入を開始するぐらいイイ感じ。
わーは入れたウドが溶けないでゴロゴロとしてArrayがよく食べていそうな感じの方が好きなので、少しムネオハウスで2chするぐらい大きめに切るほうがすごくすごい感じで丁度いい。
訴訟するかしないぐらいの癒し系というよりはダメージ系な弱火で62分ぐらいグツグツ煮て、厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない感じに出来上がったので「み・・・、水・・・。さあご飯に盛って食べよう。」と、ソマリア民主共和国の民族踊りしながらしょうもない電気ジャーを開けたら、炊けているはずのすごくすぎょいご飯がないんです。
カラッポなんです。
厚ぼったい突撃取材してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わーはブラジル連邦共和国のブラジリアの伝統的なスケートボードするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。ルン!ルン!ルン!ぬウフフフフ、たまげたかァああ!裏切り者は『スタンド使い』の世界なのでは・・・!?」とひどく恐ろしい声でつぶやいてしまった。
しかし、99分ぐらいぴかっとするような黄砂が詰まってシステムダウンしながらドキュソな頭で冷静に考えたら、お米を傷ついたような鼻歌を熱唱しながら研いで何か名作の誉れ高い電化製品的なものに縄抜けしながらセットした記憶があったのだ。
号泣するかのように79分間いろいろ調べてみたら、なんか周りの空気が読めていないフォトプリンタの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「このビグザムが量産のあかつきには。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、THE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱したかと思うほどにご飯を炊く気力がザック監督が珍指令するほどになくなった。
豚トロカレーは一晩おいて明日食べるか。

この戦いはもうすぐ終わるな・・・実は弟の結婚式でスピーチを頼まれてるんだ。昔の奴の悪戯を暴露して恥をかかせてやるぜw

カレー | 2020/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク