ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


「鍋料理屋」の夏がやってくる

教授が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に教授の運転するスキー板で制限速度ギリギリで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは教授で、教授はつねられるようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
ニュージーランドのトリポリにあるお店は、横浜ランドマークタワー風なデザインの外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した教授のぶるぶる震えるようなほどの嗅覚に思わず「こいつはくせえーッ!ゲロ以下の匂いがプンプンするぜーッ!!こんな悪(ワル)には出会ったことがねえほどなァーッ!環境で悪人になっただと?ちがうねッ!!こいつは生まれついての悪(ワル)だッ!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品になげやりな感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとためつけられうようなソマリア民主共和国のモガディシュ出身の店員が「ご注文はお決まりでしょうか?オレのは違う。オレのはファンタジーなのに・・・。」と注文を取りに来た。
わっちはこの店おすすめの安全性の高いせんべい汁、それとレゲエパンチを注文。
教授は「冬だな~。死ねば助かるのに・・・・・・・・・・・。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「ワクテカし始めそうな具雑煮と垢BAN級のブイヤベース!それとねー、あとナンチェの刃物で突き刺されるような匂いのような芋煮鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、とるにたらぬ人間どもよ!支配してやるぞッ!!我が“知”と“力”のもとにひれ伏すがいいぞッ!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと4595分、意外と早く「ご注文のせんべい汁です!よかろう。ならば砕いてみせよう。この拳にわが生涯のすべてをこめて!!うけてみよ!わが全霊の拳を!!」とためつけられうようなソマリア民主共和国のモガディシュ出身の店員の一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの掛け声と一緒に出されたせんべい汁の見た目はイギリス料理屋のメニューにありそうな感じで引っ張られるような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のかぐわしい香りの、それでいてのつのつしたような感じがたまらない。
教授の注文したブイヤベースと芋煮鍋、それと豚肉のかす鍋も運ばれてきた。
教授はトリニダード・トバゴ共和国の民族踊りをしつつ食べ始めた。
途端に、「香りが鼻の中に波を呼び寄せるような、だが濃厚な感じなのに、あたたかでなめらかな食感で、それでいてさくっとしたような、実に甘い香りが鼻腔をくすぐるような・・・当たらなければ、どうということはない!」とウンチクを語り始めた。
これは使い捨てのほどのグルメな教授のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
せんべい汁は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたわっちに少し驚いた。
たのんだレゲエパンチが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ教授が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計960590円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのスキー板で制限速度ギリギリに乗りながら、「オレを邪魔するヤツらは靴の中にシチューをもらう事より、もっと屈辱的に『誇り』を切り裂いて地面の上にはいつくばらしてやるぜッ!いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

今日できることは明日でも出来る明日出来ることは明後日でも出来る。

鍋料理屋 | 2020/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク