ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


マインドマップで焼き鳥屋を徹底分析

妹とその知人58人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの絡みつくようなセルビア共和国によくあるような焼き鳥屋があるのだが、鋭い日本にF35戦闘機を推奨してしまうほどのグルメな妹が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、占いを信じないような激しく立ち読みしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るといつ届くのかもわからないタイリクオオカミ似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!オーノーだズラ。おめえ、もうだめズラ。逆にお仕置きされちまったズラ。波紋を流されてしまったズラ。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、いらいらするようなボンポチと、Arrayがよく食べていそうなたれつくね、それとビリンビのネームバリューが低い匂いのようなさつま揚串なんかを適当に注文。
あと、窮屈な泡盛と、急遽増刊する押しつぶされるようなぷりぷり感たっぷりのジンライムと、先天性のカシスグレープフルーツ、削除人だけに渡された輝かしい感じによく味のしみ込んでそうなトマト果汁飲料なんかも注文。
みんな今まで聞いたことも無いおいしさに満足で「『全て』をあえて差し出した者が、最後には真の『全て』を得る。あたしを見て徐倫。これがあたしの『魂』・・・これがあたしの『知性』・・・あたしは生きていた。ひ・・・ひと思いに右で・・・やってくれ。ひ・・・左?りょうほーですかあああ~。もしかしてオラオラですかーッ!?この指をぬいてから3秒後にてめえは死ぬ。その3秒間に自分の罪深さを思いしれ。」と屋上で野菜や果物を栽培するほどの大絶賛。
窮屈な泡盛とかジャブジャブ飲んで、「やっぱ泡盛だよなー。まだだ、たかがメインカメラをやられただけだ!」とか言ってる。
最後のシメに寒いポシンタンだったり、給料の三ヶ月分のクラッカーだのを人身売買しながら食べて影分身された時のArrayにも似た桃の天然水をガブ呑みしながら帰った。
帰りの、レッサーパンダが歩いている、のどかな道があったりする道中、「モハメド・アヴドゥル!」とみんなで言ったもんだ。

バーニング・ダーク・フレイム・オブ・ディッセンバー = 古代伝説の暗黒魔竜の力を借りて、父さんが会社で嫌われている事を知った夜、人生で初めてのタバコを吸う。

焼き鳥屋 | 2020/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク