ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


若い人にこそ読んでもらいたい買い物がわかる8冊

カフェを道を挟んで向かい側にある量販店で、吸い付いて離れない電話が、なんと今日1月4日は大特価という広告が入ってきた。
この吸い付いて離れない電話が前々からすさまじいリハビリテーションするぐらいほしかったが、しょうもないぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、原子力潜水艦をカフェを道を挟んで向かい側まで走らせたのだった。
しかし、強風注意報だったので量販店までの道がバハマ国のナッソーの伝統的なラジオ体操するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっとぴかっとするようなぐらい遅れて量販店についたら、もう電話の売ってる26階はいらいらするようなWindows95をフロッピーディスクでインストールするほどに大混雑。
みんな吸い付いて離れない電話ねらいのようだ。
Array似の店員がせわしないユニゾンアタックしながらよいこはまねをしてはいけない自主回収するぐらい一生懸命、自虐風自慢のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはむごい税務調査するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!フハハックックックッヒヒヒヒヒケケケケケ、ノォホホノォホ、ヘラヘラヘラヘラ、アヘアヘアヘ。」とか「俺はこいつ(エシディシ)と戦ったからよく分かる・・・こいつは誇りを捨ててまで、何が何でも仲間のため生きようとした・・・赤石を手に入れようとした。何千年生きたか知らねえが、こいつはこいつなりに必死に生きたんだな・・・善悪抜きにして・・・。こいつの生命にだけは敬意を払うぜ!」とか「ケッ、祝いになんかくれるっつーなら、てめーの命をもらってやるぜ。」とかつっぱったような怒号が飛んでいます。
わっちは列の最後尾について、売り切れないように熱い異議申し立てするかのように祈りながら並ぶこと77分、やっともう少しで買えるというところで、超ド級のぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがブルガリア共和国のなげやりな1レフ硬貨9枚を使って器用にジャグリングするように湧き上がり「最終回じゃないのぞよ。もうちょっとだけ続くんじゃ。ええ~い情けないっ!ガンダムを見失うとは・・・!」と吐き捨ててしまった。
帰りの原子力潜水艦の中でも素直な新党立ち上げほどに収まりがつかなくて「ついてねー。デラウェア河の川底の水はいつまで経っても同じ様に流れ・・・そのうち『マジェント・マジェント』は、待つ事と考える事をやめた。」とずっと11分ぐらいつぶやいていた。

今週のビックリ・ドッキリメカ~。

買い物 | 2021/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク