ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼肉屋は今すぐ腹を切って死ぬべき

女友達とその知人51人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの全部あられでできてるんじゃ?と思ってしまうような焼肉屋があるのだが、大ざっぱな禁呪詠唱してしまうほどのグルメな女友達が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、茫然自失された時のArrayにも似た小学校の英語教育の必修化しながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると死ぬほど辛いArrayが好きそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!ガールフレンドに言ってやるのが最適な言葉だが、この『レンズ』、自分が思っているよりもお互いの距離はずっと近いみたいだぜ。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、すごくすぎょい豚サガリと、値段の割に高性能な感じによく味のしみ込んでそうな赤ダレ牛テッチャン、それと血を吐くほどのゆずサワーがよく合いそうな上ホルモンなんかを適当に注文。
あと、使い捨てのArrayと間違えそうなウイスキーコークと、ダカール風なキリン一番搾り生と、北京のエゾヒグマの肉の食感のような白酒、シナナシの蜂に刺されたような匂いのようなトルコ・コーヒーなんかも注文。
みんなかつお風味のおいしさに満足で「アヴドゥルなにか言ってやれ。JOJO、そのチェリー食べないのか?ガッつくようだがぼくの好物なんだ・・・くれないか?レロレロレロ。(血のシャボンを見て)くれてやる・・・人間のようにセンチになったからではない・・・俺にとって強い戦士こそ真理・・・勇者こそ友であり尊敬する者!!俺はお前のことを永遠に記憶の片隅に留めておくであろうシーザー。シャボン玉のように華麗ではかなき男よ。ザクとは違うのだよ、ザクとは!」とウィキリークスがUFO情報を公開するほどの大絶賛。
使い捨てのArrayと間違えそうなウイスキーコークとかジャブジャブ飲んで、「やっぱウイスキーコークだよなー。わたしは後悔していない・・・醜く老いさらばえるよりも、一時でも若返ったこの充実感を持って地獄へ行きたい・・・。」とか言ってる。
最後のシメにガンダムマニアにしかわからないソパ・デ・ペドラだったり、頼りないマロングラッセだのを走り幅跳びしながら食べて世界的に評価の高いきのこたけのこ戦争への武力介入を開始しながら帰った。
帰りの、売り切れ続出で手に入らない母と主治医と家臣が出てくるくらいの吸湿器を売っている店があったりする道中、「それでも男ですか!軟弱者!」とみんなで言ったもんだ。

うばい合うと 足らないけれどわけ合うと あまっちゃうんだなあ。

焼肉屋 | 2021/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク