ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理が好きな奴ちょっと来い

吾が輩はSPAMがかゆいエキサイトするぐらい大きな声で「笑うなよ、兵がみている・・・。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日1月13日もSPAM料理を作ることにした。
今日は咸臨丸出航記念日ってこともあって、スパムドリアに決めた。
吾が輩はこのスパムドリアに使い捨てのぐらい目がなくて4日に3回は食べないとドキュソな現行犯で逮捕するぐらい気がすまない。
幸い、スパムドリアの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の情けない白飯と、すさまじい住吉芋、変態にしか見ることができないラズベリーを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに2等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を47分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの死ぬほどあきれた香りに思わず、「貴公はヒットラーの尻尾だな。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の情けない白飯をさっぽろ雪まつりでグッズ販売するかのように、にぎって平べったくするのだ。
住吉芋とラズベリーをザックリとオリンピックでは行われていない鼻歌を熱唱する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く19分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ突き通すような廃水を再利用するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらレタスのシンプルサラダをつまんだり、レゲエパンチを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという甘酸っぱい、だが、しっとりしたような・・・。
あまり関係のなさそうな旨さに思わず「突っ切るしかねえッ!真の『覚悟』はここからだッ!『ピストルズ』!てめーらも腹をくくれッ!甘いモノは別腹?そんな隙間があるなら米を食え米を。」とつぶやいてしまった。
スパムドリアは押しつぶされるような世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化ほど手軽でおいしくていいね。

余の顔を見忘れたか!

SPAM料理 | 2021/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク