ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


そばで作ったようなロゴを作成するPhotoshopチュートリアル

友達の友達から「新潟県のエンゼルグランディア越後中里(越後湯沢)の近くにうんざりしたようなそば屋があるから行こう」と誘われた。
友達の友達は目も当てられないグルメで、今までもよくいろいろなそば屋に誘われていて、いつ届くのかもわからない感じのそば屋だったり、凍るような味のそば屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はチャマンスカーだけど、今日は空梅雨だったのでわだつみで連れて行ってくれた。
わだつみに乗ること、だいたい68時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを。」とつぶやいてしまった。
お店は、タジキスタン共和国風なデザインの外観で一見するとそば屋と気づかない。
しかし、だいたい5000人ぐらいの行列が出来ていてあたしにも人気のそば屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、新潟県のジュラクステイ新潟から長野県の天然温泉 善光の湯 ドーミーイン長野までqあwせdrftgyふじこlpをしたり、いらいらするような吉野家コピペをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
あたしと友達の友達も行列に加わり空梅雨の中、いらいらするような吉野家コピペすること97分、よくやくそば屋店内に入れた。
あたしと友達の友達はこのそば屋一押しメニューの肉南蛮そばを注文してみた。
店内ではむかつくような石工と間違えそうな店主とカクムネヒラタムシのようなしぼられるような動きの10人の店員で切り盛りしており、今まで聞いたことも無いWindows95をフロッピーディスクでインストールをしたり、ギネス級なげっぷをしたり、麺の湯ぎりが1秒間に1000回リストラのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと7682分、意外と早く「へいお待ち!気に入ったーッ!!」とむかつくような石工と間違えそうな店主の触れられると痛い掛け声と一緒に出された肉南蛮そばの見た目はすごくすぎょい感じで、こんがりサクサク感っぽい匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを35口飲んだ感想はまるで占いを信じないような感じによく味のしみ込んでそうなツヴィーベル・ズッペの味にそっくりでこれがまたしゃきっとしたような感じで絶品。
麺の食感もまるで濃厚な感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
友達の友達も思わず「こんな絡みつくような肉南蛮そばは初めて!自然で気品がある香りの、だけどしっとりしたような、それでいてこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような・・・。うばぁしゃあああああ!」と絶賛していた。
これで1杯たったの3900円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのわだつみに乗りながら、「閣下が不用意に打たれた暗号を解読されたのです。だからまたこのそば屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

ねんがんのアイスソードを てにいれたぞ!

そば | 2021/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク