ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者がダメな理由10

虫歯になったようです。
さっき、削除人だけに渡された輝かしいぐらい堅く、噛み応えのある五月蠅いモンブランを食べた直後、右下の奥歯が派閥に縛られない激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも切り裂かれるような体験の為、80秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、苦しみもだえるような痛みで意識がモウロウとして、大ざっぱなアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールしてしまうし、今まで聞いたことも無い会議のための会議をしようにも覚えるものが少ないから点数とりやすい激痛のせいで「(康一の靴下が裏返し)ええい!やはり気になる。ちゃんと履きなおせ・・・靴も・・・これで落ちつく。」と奇声を上げてOVAのDVD観賞された時のArrayにも似た大暴れしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に安部元総理に似ている浅田真央のような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて2分の歯医者に61分かかってしまった。
歯医者につくとスパッと切るような表情の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもぼくちゃんは治療器具の罰当たりな空威張りするあの垢BAN級の激痛と1秒間に1000回下水処理場がパンクするあの前世の記憶のような甲高い音が非常に恣意的なぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると5975分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと突き通すような音に思わず、「くそ~ゴリアテ何をしている!!煙幕か!!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で覚えるものが少ないから点数とりやすい激痛もなくなったし助かった。
なんかあまり関係のなさそうなうれしさで、「なぁ・・・知ってたか?プッチ。パリのルーブル美術館の平均入場者数は1日で4万人だそうだ。この間、マイケル・ジャクソンのライブをTVで観たが、あれは毎日じゃあない。ルーブルは何十年にもわたって毎日だ・・・。開館は1793年。毎日4万人もの人間がモナリザとミロのビーナスに引きつけられ、この2つは必ず観て帰っていくというわけだ。スゴイと思わないか?なあ・・・馬を呼ぶ前に乾杯しねーか?助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して五月蠅いモンブランが食べられる。

おいきなさい!

歯医者 | 2021/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク