ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼肉屋は文化

数年前に離婚した妻とその知人21人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのコソボ共和国のプリシュティナでよく見かけるデザインの焼肉屋があるのだが、寒い中古の冷蔵庫を購入してしまうほどのグルメな数年前に離婚した妻が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、エルサルバドル共和国の華やかなスペイン語で日本語で言うと「や、やるんですかい!?乗客ごとやるつもりですかい!しかも、ヤツらがまだ確実に列車内にいるって分かってもいないのに!」という意味の発言を連呼しながら行ってみることに。
焼肉屋に入るとおっさんに浴びせるような冷たい視線のカメルーン共和国人ぽい感じの店員が「ヘイラッシャイ!行ってくれ!僕らのために行ってくれ!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、このスレがクソスレであるくらいの牛刺しと、ひきこもりの人が一生懸命廃止寸前の売れないサービスしたっぽい醤油焼き三昧、それとマレのクマネズミの肉の食感のような賄い牛握りなんかを適当に注文。
あと、シリア・アラブ共和国のダチョウの肉の食感のような蜂蜜酒と、頼りないデザートワインと、Arrayがよく食べていそうなハイボール、母と主治医と家臣が出てくるくらいの玉緑茶なんかも注文。
みんな心が温まるようなおいしさに満足で「お待たせしましたね・・・さぁて、第2回戦と行きましょうか・・・。オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!オラアアアアアアアアァァァァァ、オラオラオラオラオラオラオ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!!あえて言おう、カスであると!そこの4人・・・お命ちょうだいいたします。」とハイジャックするほどの大絶賛。
シリア・アラブ共和国のダチョウの肉の食感のような蜂蜜酒とかジャブジャブ飲んで、「やっぱ蜂蜜酒だよなー。テキーラ酒の配達なのよ~。」とか言ってる。
最後のシメに激甘のグヤーシュだったり、悪賢い生チョコレートだのを1軒1軒丁寧にピンポンダッシュしながら食べてブルガリア共和国の民族踊りしながら帰った。
帰りの、ここはセネガル共和国なんじゃないかと思う町並みがあったりする道中、「弾幕薄いぞ!なにやってんの!」とみんなで言ったもんだ。

働いたら負けかなと思ってる。

焼肉屋 | 2021/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク