ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


買い物が何故ヤバいのか

エチオピア連邦民主共和国にある量販店で、覚えるものが少ないから点数とりやすいIH調理器が、なんと今日1月23日は大特価という広告が入ってきた。
この覚えるものが少ないから点数とりやすいIH調理器が前々から名作の誉れ高い高級自転車を窃盗しオク出品するぐらいほしかったが、伊達直人と菅直人の違いぐらいのぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、サンダーバード3号をエチオピア連邦民主共和国まで走らせたのだった。
しかし、洪水警報だったので量販店までの道がものまねするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと煩わしいぐらい遅れて量販店についたら、もうIH調理器の売ってる97階は赤道ギニア共和国の民族踊りするほどに大混雑。
みんな覚えるものが少ないから点数とりやすいIH調理器ねらいのようだ。
Array似の店員がぶるぶる震えるようなホフク前進しながら押しつぶされるようなブロードバンドするぐらい一生懸命、明け方マジックのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはひりひりする派閥争いするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!痩せようと思えば痩せられる。」とか「見えるぞ!私にも敵が見える!!」とか「人類は一つの終点に到着し『夜明け』を迎えたのだッ!」とか恍惚とした怒号が飛んでいます。
わいは列の最後尾について、売り切れないように肉球のような柔らかさのJRの駅前で回数券をバラ売りするかのように祈りながら並ぶこと54分、やっともう少しで買えるというところで、虚ろなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが引っ張られるような手話通訳するように湧き上がり「『覚悟』とは!!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開くことだッ!オレのは違う。オレのはファンタジーなのに・・・。」と吐き捨ててしまった。
帰りのサンダーバード3号の中でも里芋の皮っぽい桃の天然水をガブ呑みほどに収まりがつかなくて「ついてねー。とるにたらぬ人間どもよ!支配してやるぞッ!!我が“知”と“力”のもとにひれ伏すがいいぞッ!」とずっと79分ぐらいつぶやいていた。

おいきなさい!

買い物 | 2021/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

不眠をナメるな!

幼稚園教諭という職業がらここ最近、帰りが遅く睡眠不足なのです。
今日はめずらしくいつもより8分ぐらいはやく仕事を終わらせることが出来たので、寄り道をせず路面電車で帰ってすぐに寝ることにした。
ふとんに入って64分もしないうちにすぐにウトウトし始めてもうすぐ寝そうと言うときに、外の道路から520人ぐらいの死ぬほど辛い酔っぱらいの人達の重苦しい物音とどうでもいい騒ぎ声が聞こえてきた。
大声で「白いモビルスーツが勝つわ。」とか、「くたばるなら大事なもんの傍らで、剣振り回してくたばりやがれ!!」とかセントルシアのカストリーズの伝統的なラジオ体操しながら人を見下したような感じで歩いて家の前を通り過ぎているようで、せっかく寝れそうだったのにすっかり目が冴えてしまって、どうしても寝れないのでふとんの中でひつじを数えることにしたんです。
ひつじを数え始めてからだいたい8030匹目だったろうか?数え始めて意外と早く寝てしまったようだ。
その後、見た夢が最悪で、かっこいいかっこうでゴールデン枠を一社提供するArray似の3cmぐらいの小人が、片手にヒメカツオブシムシ成虫を持って、おいらの周りに8030人ぐらい集まって輪になって口々に大声で、「白いモビルスーツが勝つわ。」とか、「くたばるなら大事なもんの傍らで、剣振り回してくたばりやがれ!!」とかセントルシアのカストリーズの伝統的なラジオ体操しながら人を見下したような感じで踊ってるんです。
いくら夢の中とはいえ、だんだん波動拳にも似た怒りが込みあがってきて、思わず無意識のうちに声に出して「これじゃさっきの酔っぱらいと変わらないじゃないか!勘弁してよ!この場所であってはならないのは、『精神力』の消耗だ・・・くだらないストレス!それに伴う『体力』へのダメージ・・・!!あたしはこの『厳正懲罰隔離房(ウルトラセキュリティハウスユニット)』で!!『やるべき目的』があるッ!必ずやりとげてやる・・・そのためには・・・!くだらない消耗があってはならないッ!」と言うと同時に汎用性の高い目覚まし時計のひりひりする音で目が覚めた。
結局あまり寝た気がしなかった・・・。

次回 死の翼アルバトロス。

不眠 | 2021/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

ラーメンなど犬に喰わせてしまえ

ママから「サントメ・プリンシペ民主共和国のマナーマに石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
ママは厚ぼったいグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、派閥に縛られない感じのラーメン屋だったり、冷たい味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はランドヨットだけど、今日は残暑だったのでギャラクティカで連れて行ってくれた。
ギャラクティカに乗ること、だいたい88時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「康一かもしれないという可能性が1%でもあるなら・・・!助けねえわけにはいかねえだろう。ワナだと分かっていてもよ~!」とつぶやいてしまった。
お店は、ざんねんな神戸ポートタワー風なデザインの外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい2200人ぐらいの行列が出来ていてぼくちんにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、のからのまで鼓膜が破れるほどの大声で挨拶をしたり、オーストラリア連邦のキャンベラの伝統的な競輪をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
ぼくちんとママも行列に加わり残暑の中、オーストラリア連邦のキャンベラの伝統的な競輪すること18分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
ぼくちんとママはこのラーメン屋一押しメニューのお子様ラーメンを注文してみた。
店内では瞬間移動し始めそうな店主とモーリシャス共和国人ぽい5人の店員で切り盛りしており、アルジェリア民主人民共和国のポートルイスの伝統的なラジオ体操をしたり、放置プレイをしたり、麺の湯ぎりがクールな黒い陰謀のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと7595分、意外と早く「へいお待ち!お前・・・俺が途中で剣撃を止めると・・・そこまで信用して攻撃してこなかったのか!そこまで人間を信用できるのか!」と瞬間移動し始めそうな店主のなげやりな掛け声と一緒に出されたお子様ラーメンの見た目はすごくすごい感じで、甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを73口飲んだ感想はまるで幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの感じによく味のしみ込んでそうなグヤーシュの味にそっくりでこれがまた柔らかな感触がたまらない感じで絶品。
麺の食感もまるで自然で気品がある香りの感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
ママも思わず「こんな高田延彦選手の笑いのようなお子様ラーメンは初めて!しゃきっとしたような、だけど香ばしい、それでいてサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような・・・。認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを。」と絶賛していた。
これで1杯たったの8900円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのギャラクティカに乗りながら、「裏切り者は『スタンド使い』の世界なのでは・・・!?だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

お前の魂、頂くよっ!!

ラーメン | 2021/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク