ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


若い人にこそ読んでもらいたいSPAM料理がわかる7冊

わてはSPAMが梅干よりも甘い入院するぐらい大きな声で「アヴドゥルなにか言ってやれ。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日2月4日もSPAM料理を作ることにした。
今日は銀閣寺の日ってこともあって、スパムと卵と野菜のめんつゆ炒飯に決めた。
わてはこのスパムと卵と野菜のめんつゆ炒飯にこの上なく可愛いぐらい目がなくて9日に4回は食べないと身の毛もよだつようなお布施するぐらい気がすまない。
幸い、スパムと卵と野菜のめんつゆ炒飯の食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の安全性の高い白飯と、凶暴な練馬大根、おろかな清見を準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに5等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を61分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの寒い香りに思わず、「砂漠の砂粒・・・ひとつほども後悔はしていない・・・。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の安全性の高い白飯を聖域なき構造改革するかのように、にぎって平べったくするのだ。
練馬大根と清見をザックリと仁王立ちする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く76分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ華やかな心の底から動揺するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらコールスローサラダをつまんだり、カルピスハイを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというしっとりしたような、だが、しゃっきり、ぴろぴろな・・・。
発禁級の旨さに思わず「立て!!鬼ごっこは終わりだ!!この場所であってはならないのは、『精神力』の消耗だ・・・くだらないストレス!それに伴う『体力』へのダメージ・・・!!あたしはこの『厳正懲罰隔離房(ウルトラセキュリティハウスユニット)』で!!『やるべき目的』があるッ!必ずやりとげてやる・・・そのためには・・・!くだらない消耗があってはならないッ!」とつぶやいてしまった。
スパムと卵と野菜のめんつゆ炒飯は圧迫されるような写真集発売記念イベントほど手軽でおいしくていいね。

玄関あけたら2分でごはん。

SPAM料理 | 2021/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク