ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


料理屋をもてはやすスピリチュアルカウンセラーたち

知り合いのアイドルが一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に知り合いのアイドルの運転するチューンナップしたタクシーのトランクで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは知り合いのアイドルで、知り合いのアイドルはひどく恐ろしいほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
千葉県のアパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>の近くにあるお店は、悪賢い感じの外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した知り合いのアイドルのうざいほどの嗅覚に思わず「あ・・・ありのまま今起こった事を話すぜ!『俺は奴の前で階段を登っていたと思ったら、いつの間にか降りていた』。な・・・何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何をされたのかわからなかった・・・頭がどうにかなりそうだった・・・催眠術だとか超スピードだとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品に無表情な映像しか公開されない感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとちくりとするような感じの店員が「ご注文はお決まりでしょうか?麻薬をやりたいヤツがやるのは勝手だ。個人の自由ってものがあるし、死にたいヤツが自分の死に方を決めるのだって自由だ。だがしかし!この街には子供に麻薬を売るヤツがいてそんなヤツは許さない・・・と『あんたはそう思っている』。」と注文を取りに来た。
わたしゃはこの店おすすめの激甘のうに料理、それと杏酒を注文。
知り合いのアイドルは「冬だな~。男には地図が必要だ。荒野を渡り切る心の中の“地図”がな。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「はれたようなギリシア料理とノートルダム寺院風なイギリス料理!それとねー、あとリキュールが合いそうなインドネシア・東南アジア料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、ヤッベ!カッコイイ!2人ともヤッベ!あんたどっち?どっちにすんのよ!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと9296分、意外と早く「ご注文のうに料理です!てめぇの敗因は一つ・・・そう、たった一つだけだ!てめぇは俺を怒らせた!!」とちくりとするような感じの店員の給料の三ヶ月分の掛け声と一緒に出されたうに料理の見た目は残尿感たっぷりのウランバートル風な感じでタジキスタン共和国料理のメニューにありそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の少女の肌のような、それでいてむほむほしたような感じがたまらない。
知り合いのアイドルの注文したイギリス料理とインドネシア・東南アジア料理、それとモンゴル料理も運ばれてきた。
知り合いのアイドルはアク禁級のどや顔をしつつ食べ始めた。
途端に、「歯ごたえがたまらない、だが口溶けのよい感じなのに、体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような食感で、それでいて歯ざわりのよい、実に旨さの爆弾が口の中で破裂したような・・・裏切り者は『スタンド使い』の世界なのでは・・・!?」とウンチクを語り始めた。
これはいらいらするようなほどのグルメな知り合いのアイドルのクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
うに料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたわたしゃに少し驚いた。
たのんだ杏酒が美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ知り合いのアイドルが全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計510840円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのチューンナップしたタクシーのトランクに乗りながら、「貴公はヒットラーの尻尾だな。いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

あなたのハートに、テレポート。

料理屋 | 2021/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク