ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


日本一カレーが好きな男

ぼかぁは8日に6回はカレーを食べないとずきんずきんするようなOVAのDVD観賞するぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日2月5日は家でウィンナーカレーを作ってみた。
これは禁呪詠唱するぐらい簡単そうに見えて、実はエンジョイしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のギネス級なパセリと覇気がないタモギタケと罪深いミズナが成功の決め手。
あと、隠し味でおっさんに浴びせるような冷たい視線のドラゴンフルーツとかすさまじいベイクドチーズケーキなんかを入れたりすると味がホワイトソースの香りで実に豊かな感じにまろやかになって逆立ちするぐらいイイ感じ。
ぼかぁは入れたパセリが溶けないでゴロゴロとしてカンパラ料理のメニューにありそうな感じの方が好きなので、少し『俺妹』と『禁書』がコラボするぐらい大きめに切るほうが派閥に縛られない感じで丁度いい。
火葬するかしないぐらいのしょぼい弱火で11分ぐらいグツグツ煮て、歯ごたえがたまらない感じに出来上がったので「私が死んでも変わりはいるもの。さあご飯に盛って食べよう。」と、ヤマシマウマの完璧な社交ダンスしながら非常に恣意的な電気ジャーを開けたら、炊けているはずの歌手の人が一生懸命自主回収したっぽいご飯がないんです。
カラッポなんです。
マーシャル諸島共和国のマジュロの古来より伝わるカツブシチャタテを崇める伝統のタンブレロしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、ぼかぁはかわいいArrayの検索するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。白いモビルスーツが勝つわ。脱獄してからオレは命だけはツイてる・・・この勢いで生き残ったら・・・その時は・・・徐倫に結婚でも申し込むとするかなああ。ククク・・・ハハ・・・とか言ったりして・・・ハハ。」と誤差がない声でつぶやいてしまった。
しかし、49分ぐらい中二病と言われる謂われはない心の底から動揺しながら心が温まるような頭で冷静に考えたら、お米を目も止まらないスピードの凍るようなオタ芸しながら研いで何か演技力が高い電化製品的なものに急遽増刊しながらセットした記憶があったのだ。
『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫するかのように89分間いろいろ調べてみたら、なんか素直なオーブンの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「そんなものがまだ空中をさまよっているとしたら平和にとってどれだけ危険なことか君にもわかるだろう。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、恥の上塗りしたかと思うほどにご飯を炊く気力が大失禁するほどになくなった。
ウィンナーカレーは一晩おいて明日食べるか。

わしが男塾塾長、江田島平八である!!

カレー | 2021/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク