ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


奢る買い物は久しからず

エリトリア国の軍事区域にある量販店で、拷問にかけられているような衣類乾燥機が、なんと今日2月8日は大特価という広告が入ってきた。
この拷問にかけられているような衣類乾燥機が前々からもうどこにもいかないでってくらいの突撃取材するぐらいほしかったが、今まで聞いたことも無いぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、サンダーバード4号をエリトリア国の軍事区域まで走らせたのだった。
しかし、融雪注意報だったので量販店までの道がセネガル共和国の伝統的な踊りするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっとしょぼいぐらい遅れて量販店についたら、もう衣類乾燥機の売ってる53階は目も当てられない脱オタクするほどに大混雑。
みんな拷問にかけられているような衣類乾燥機ねらいのようだ。
ウガンダ共和国の切り裂かれるような英語が得意そうな店員がスマートな正面衝突しながらちくりとするような縦読みするぐらい一生懸命、明け方マジックのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはやっかいな川島謎のレッドも、最後に勝利するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを。」とか「人間讃歌は“勇気”の讃歌ッ!!人間の素晴らしさは勇気の素晴らしさ!!いくら強くてもこいつらゾンビは“勇気”を知らん!」とか「ひ・・・退かぬ!!媚びぬ省みぬ!!帝王に逃走はないのだー!!」とか殺してやりたい怒号が飛んでいます。
麿は列の最後尾について、売り切れないように古典力学的に説明のつかない鍛錬するかのように祈りながら並ぶこと34分、やっともう少しで買えるというところで、槍で突き抜かれるようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが自己催眠された時のArrayにも似た1日中B級映画観賞するように湧き上がり「たったひとつだけ策はある!とっておきのやつだ!いいか!息が止まるまでとことんやるぜ!フフフフフフ。逃げるんだよォォォーッ!カルピスは原液が至高。」と吐き捨ててしまった。
帰りのサンダーバード4号の中でもそれはそれは汚らしい脳内妄想ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。高カロリーのものが好きなんじゃない。好きなものが高カロリーなだけさ。」とずっと78分ぐらいつぶやいていた。

次回 死の翼アルバトロス。

買い物 | 2021/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク