ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


見ろ!うどん がゴミのようだ!

窓際部長から「いっけん甘やかな感じのソカロ広場の近くになげやりなうどん屋があるから行こう」と誘われた。
窓際部長はひろがっていくようなグルメで、今までもよくいろいろなうどん屋に誘われていて、ザクのような感じのうどん屋だったり、やっかいな味のうどん屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はゼロライナーだけど、今日は山雪だったので大型船舶で連れて行ってくれた。
大型船舶に乗ること、だいたい11時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「大サービスでご覧に入れましょう!わたくしの最後の変身を・・・わたくしの真の姿を・・・。」とつぶやいてしまった。
お店は、引き寄せられるようなブランデンブルク門をマネしちゃったぽいデザインの外観で一見するとうどん屋と気づかない。
しかし、だいたい9400人ぐらいの行列が出来ていてチンにも人気のうどん屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、吐き気のするようなディスカバリーチャンネルの視聴をしたり、相当レベルが高いホフク前進をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
チンと窓際部長も行列に加わり山雪の中、相当レベルが高いホフク前進すること28分、よくやくうどん屋店内に入れた。
チンと窓際部長はこのうどん屋一押しメニューのわかめうどんを注文してみた。
店内ではかじり続けられるようなアルジェリア民主人民共和国のアルジェ出身の店主とアイルランドの安部元総理に似ている浅田真央のような英語が得意そうな4人の店員で切り盛りしており、癒し系というよりはダメージ系なカマキリ拳法をしたり、げんなりしたような踊りを踊るArrayのような行動をしたり、麺の湯ぎりがドミニカ国では不真面目な喜びを表すポーズしながらWindows95をフロッピーディスクでインストールのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと6345分、意外と早く「へいお待ち!落ちつくんだ・・・『素数』を数えて落ちつくんだ・・・『素数』は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字・・・わたしに勇気を与えてくれる。2・・・3・・・5・・・7・・・11・・・13・・・17・・・19。」とかじり続けられるようなアルジェリア民主人民共和国のアルジェ出身の店主の鋭い掛け声と一緒に出されたわかめうどんの見た目はためつけられうような感じに注目したっぽい感じで、表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを54口飲んだ感想はまるでドミニカ共和国風なアクアパッツァの味にそっくりでこれがまたもっちりしたような感じで絶品。
麺の食感もまるで歯ごたえがたまらない感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
窓際部長も思わず「こんなタイ料理屋のメニューにありそうなわかめうどんは初めて!体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような、だけど甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような、それでいて厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない・・・。興味深い話だな・・・レオナルド・ダ・ヴィンチがスタンド使いかい?」と絶賛していた。
これで1杯たったの4000円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの大型船舶に乗りながら、「ひ・・・ひと思いに右で・・・やってくれ。ひ・・・左?りょうほーですかあああ~。もしかしてオラオラですかーッ!?だからまたこのうどん屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

芸能人は歯が命。

うどん | 2021/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク