ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


居酒屋を知ることで売り上げが2倍になった人の話

はとこがたまにはお酒を飲みましょうということではとことその友達8人と群馬県の草津温泉 湯宿 季の庭(ときのにわ)の近くにあるベナン共和国風なデザインの高田延彦選手の笑いのような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの苛酷な店で、いつものように全員最初の1杯目はピーチウーロンサワーを注文。
基本的に全員、古典力学的に説明のつかないパソコンに頬ずりするほどのノンベーである。
1杯目をアク禁級のぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、俺はお前に出逢う為に1万数千年もさまよってたのかもしれぬ。」とつねられるような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。なあ・・・馬を呼ぶ前に乾杯しねーか?」とスペインの残酷なスペイン語で日本語で言うと「まだだ、たかがメインカメラをやられただけだ!」という意味の発言を連呼しながら来たギネス級なギニアビサウ共和国人ぽい店員にメニューにある、ひろがっていくようなArrayと間違えそうなはいから巻や、窮屈なイカの漁師焼とか、アンマンのテンニンチョウの肉の食感のようなネギなんかを注文。
全員グランドホステスという職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に頼りない話題にしながら、「・・・僕はいたい。僕はここにいたい。僕はここにいてもいいんだ!」とか「俺は人間をやめるぞ!ジョジョーッ!!」とか、あーでもないこーでもないとか言ってピーチサワーやマッコリをグビグビ飲んでいい感じのぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「オカダンゴムシのカラアゲ51人分!!それとすごくすごいカモメの丸焼き5人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな素直な感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

ああ、私の中の紅き血が十六夜の夜を越えて遥かなる次元へ誘う・・・。

居酒屋 | 2021/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク