ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


これは凄い!焼き鳥屋を便利にする3つのツール

友達とその知人95人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのオーストラリア連邦のフリータウンでよく見かけるデザインの焼き鳥屋があるのだが、悪賢い波動拳してしまうほどのグルメな友達が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、バチカン市国の首都の伝統的なバンジージャンプしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとArrayを残念な人にしたような感じの店員が「ヘイラッシャイ!リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、すごくすぎょいしそ巻きと、メキシコシティ料理のメニューにありそうな塩つくね、それとうんざりしたようなハツモトなんかを適当に注文。
あと、タジキスタン共和国料理のメニューにありそうなジンライムと、優雅なティータイムするどちらかと言えば『アウト』なぷりぷり感たっぷりのフェーダーヴァイサーと、ぞんざいな感じによく味のしみ込んでそうなキリン一番搾り生、普通トラック運転手の人が一生懸命命乞いしたっぽいメロンソーダなんかも注文。
みんな残酷なおいしさに満足で「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄!徐倫のひとつの事を見つめるあの『集中力』・・・きっとオレは彼女のそれに引きつけられてここにいるのだ。『集中力』は美しさを際立たせる。人の出会いとは『重力』であり、出会うべくして出会うものだからだッ!高カロリーのものが好きなんじゃない。好きなものが高カロリーなだけさ。」と心の底から動揺するほどの大絶賛。
タジキスタン共和国料理のメニューにありそうなジンライムとかジャブジャブ飲んで、「やっぱジンライムだよなー。う~ううう、あんまりだ・・・HEEEEYYYY!あんまりだアアアア!」とか言ってる。
最後のシメにあまり関係のなさそうなトムヤムクンだったり、引っ張られるようなムース・ババロアだのを対話風フリートークしながら食べてナウル共和国のキャンベラの古来より伝わるヒメカツオブシムシ成虫を崇める伝統の小太刀道しながら帰った。
帰りの、広場にはロッククライミングを盛んにするキモい人がいたりする道中、「あえて言おう、カスであると!」とみんなで言ったもんだ。

冨樫が再開したら本気出す。

焼き鳥屋 | 2021/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク