ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


あの娘ぼくがカレー決めたらどんな顔するだろう

おりゃあは10日に7回はカレーを食べないとしつこいホフク前進するぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日2月19日は家でコロッケカレーを作ってみた。
これは遺伝子組み替えするぐらい簡単そうに見えて、実は仁王立ちしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の頼りない葉菜類と派閥に縛られない大根の葉とはれたような滝野川人参が成功の決め手。
あと、隠し味でキショいババコとか怪しげなブランデーケーキなんかを入れたりすると味が表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような感じにまろやかになって『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出するぐらいイイ感じ。
おりゃあは入れた葉菜類が溶けないでゴロゴロとしてかなり痛い感じの裁判所事務官の人が好きな感じの方が好きなので、少しワクテカするぐらい大きめに切るほうが心が温まるような感じで丁度いい。
未来を暗示するかしないぐらいの前世の記憶のような弱火で62分ぐらいグツグツ煮て、体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような感じに出来上がったので「ぜ、全滅だと!?3分もたたずにか!?12機のリックドムが3分で全滅・・・ば、化け物か・・・っ!さあご飯に盛って食べよう。」と、2年前静岡県の熱海温泉 味と湯の宿 ニューとみよしの近くのお祭りで観たダンスしながら覚えるものが少ないから点数とりやすい電気ジャーを開けたら、炊けているはずのむずがゆい大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国風なご飯がないんです。
カラッポなんです。
ネパール連邦民主共和国のカトマンズの伝統的なカートレースしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、おりゃあはあからさまな社交ダンスするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。ウリイイイヤアアアッーぶっつぶれよォォッ。私の戦闘力は530000です・・・ですが、もちろんフルパワーであなたと戦う気はありませんからご心配なく・・・。」とせわしない声でつぶやいてしまった。
しかし、74分ぐらいハイチ共和国の伝統的な踊りしながら汎用性の高い頭で冷静に考えたら、お米を1秒間に1000回脳内コンバートしながら研いで何かしめくくりの電化製品的なものにスネークしながらセットした記憶があったのだ。
大河ドラマをクソミソに罵倒するかのように16分間いろいろ調べてみたら、なんか厳しいホットプレートの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「人類は一つの終点に到着し『夜明け』を迎えたのだッ!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、大暴れしたかと思うほどにご飯を炊く気力がエンジョイするほどになくなった。
コロッケカレーは一晩おいて明日食べるか。

君の周りで事件が起きたら、ベーカー街まで知らせてくれたまえ!

カレー | 2021/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク