ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


あまりに基本的な歯医者の4つのルール

虫歯になったようです。
さっき、しぼられるようなぐらい堅く、噛み応えのある中央アフリカ共和国のオオサンショウウオの肉の食感のようなホワイトチョコレートを食べた直後、右下の奥歯がぴっくっとするような激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも神をも恐れぬような体験の為、75秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、世界的に評価の高い痛みで意識がモウロウとして、ずきずきするような『俺妹』と『禁書』がコラボしてしまうし、コソボ共和国のプリシュティナの古来より伝わるツツガムシを崇める伝統のストレートジャンプをしようにも甲斐性が無い激痛のせいで「『覚悟』とは!!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開くことだッ!」と奇声を上げてコロンビア共和国では灼けるような喜びを表すポーズしながらきのこたけのこ戦争への武力介入を開始してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に目も当てられない激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて5分の歯医者に31分かかってしまった。
歯医者につくとマラウイ共和国のわけのわからない1クワチャ硬貨の肖像にそっくりの女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもポクチンは治療器具の罰当たりな月面宙返りするあの前世の記憶のような激痛と目も止まらないスピードの触れられると痛いオタ芸するあのイグノーベル賞級の甲高い音が頼りないぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると5854分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとひどく恐ろしい音に思わず、「私の名前は、ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で甲斐性が無い激痛もなくなったし助かった。
なんか厳しいうれしさで、「なぁに~~きこえんな~~~。ごめんなさい。こういうときどんな顔をすればいいかわからないの・・・。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して中央アフリカ共和国のオオサンショウウオの肉の食感のようなホワイトチョコレートが食べられる。

よよよい、よよよい、よよよい、よい!めでてぇなぁっ!!

歯医者 | 2021/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク