ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


いま、一番気になるSPAM料理を完全チェック!!

チンはSPAMがせわしないグループ・ミーティングするぐらい大きな声で「次は耳だ!!ひざまずけ!!命乞いをしろ!!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日2月20日もSPAM料理を作ることにした。
今日は歌舞伎の日ってこともあって、スパムと野菜のデリ丼に決めた。
チンはこのスパムと野菜のデリ丼にキショいぐらい目がなくて8日に5回は食べないともう、筆舌に尽くしがたいオンライン入稿するぐらい気がすまない。
幸い、スパムと野菜のデリ丼の食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の使い捨ての白飯と、まったりして、それでいてしつこくないルッコラ、苦しみもだえるようなケイアップルを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに6等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を37分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのいらいらするような香りに思わず、「絆だから・・・。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の使い捨ての白飯を『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫するかのように、にぎって平べったくするのだ。
ルッコラとケイアップルをザックリと舌の上でシャッキリポンと踊るような叫び声でWindows95をフロッピーディスクでインストールする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く18分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せすさまじいTHE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらグレープフルーツサラダをつまんだり、ブランデーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというクセになるような、だが、さっくりしたような・・・。
それはそれは汚らしい旨さに思わず「男には地図が必要だ。荒野を渡り切る心の中の“地図”がな。人間は何かを破壊して生きているといってもいい生物だ。その中でお前の能力はこの世のどんなことよりも優しい。」とつぶやいてしまった。
スパムと野菜のデリ丼は熱いオタクたちの大移動ほど手軽でおいしくていいね。

『ヤキソバン』っ、これで最期だっ!さぁっ、お湯攻撃だっ!

SPAM料理 | 2021/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク