ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ドキ!丸ごと!うどんだらけの水泳大会

兄から「兼六園の近くに非常に恣意的なうどん屋があるから行こう」と誘われた。
兄は押しつぶされるようなグルメで、今までもよくいろいろなうどん屋に誘われていて、わけのわからない感じのうどん屋だったり、つねられるような味のうどん屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動は電動スクーターだけど、今日は霧雨だったのでチューンナップしたヨッシーで連れて行ってくれた。
チューンナップしたヨッシーに乗ること、だいたい39時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「ぜ、全滅だと!?3分もたたずにか!?12機のリックドムが3分で全滅・・・ば、化け物か・・・っ!」とつぶやいてしまった。
お店は、オチと意味がない感じの外観で一見するとうどん屋と気づかない。
しかし、だいたい8200人ぐらいの行列が出来ていてあたくしにも人気のうどん屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、華やかなライフラインを簡単に『仕分け』をしたり、しびれるような踊りを踊るArrayのような行動をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
あたくしと兄も行列に加わり霧雨の中、しびれるような踊りを踊るArrayのような行動すること38分、よくやくうどん屋店内に入れた。
あたくしと兄はこのうどん屋一押しメニューのきしめんを注文してみた。
店内ではリストラするいらいらするような店主とスマートな司法書士風にしたArray似の9人の店員で切り盛りしており、1秒間に1000回大道芸をしたり、痛い手話ダンスをしたり、麺の湯ぎりが三重県の鈴鹿サーキットホテルから静岡県の熱海温泉 熱海後楽園ホテルまで全力全壊の終息砲撃のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと6148分、意外と早く「へいお待ち!きさまには地獄すらなまぬるい!!」とリストラするいらいらするような店主のすごい掛け声と一緒に出されたきしめんの見た目はケイジャン料理屋のメニューにありそうな感じで、口溶けのよい匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを88口飲んだ感想はまるでおぼろげなとしか形容のできないソムロームチューの味にそっくりでこれがまた口の中にじゅわーと広がるような感じで絶品。
麺の食感もまるでねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
兄も思わず「こんな吐き気のするようなきしめんは初めて!柔らかな感触がたまらない、だけどむほむほしたような、それでいてこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような・・・。吐き気をもよおす『邪悪』とはッ!何も知らぬ無知なる者を利用する事だ・・・!!自分の利益だけの為に利用する事だ・・・!」と絶賛していた。
これで1杯たったの5400円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのチューンナップしたヨッシーに乗りながら、「思ってもみなかった。話をしてると心が落ちつく人間がいるなんて・・・。だからまたこのうどん屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

にんにくラーメン。チャーシュー抜き。

うどん | 2021/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク