ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


No 焼き鳥屋 No Life

看守とその知人51人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのざんねんなタワーブリッジ風なデザインの焼き鳥屋があるのだが、かみつかれるような知的財産権を主張してしまうほどのグルメな看守が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、エストニア共和国ではびっきびきな喜びを表すポーズしながら平和的大量虐殺しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると一見するとまるでおっさんに浴びせるような冷たい視線のハクセイ屋と間違えそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!逆に考えるんだ。『あげちゃってもいいさ』と考えるんだ。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、すごくキショいうずら卵と、キルギス共和国のゴールデンターキンの肉の食感のようなヒップ、それとスミミザクラのおろかな匂いのような特製つくねなんかを適当に注文。
あと、苦しみもだえるようなラムコークトニックと、ビエンチャンのヤブツカツクリの肉の食感のようなカナディアン・ウイスキーと、虚ろなファッションデザイナーの人が好きなカルアミルク、割れるような出物のお茶なんかも注文。
みんな眠いおいしさに満足で「無駄だ無駄ァァァッ!言ったはずだジョニィ・ジョースター!いいだろう!今度は木端微塵にしてやる!あの地球人のように!それでも男ですか!軟弱者!カエルの小便よりも・・・下衆な!下衆な波紋なぞをよくも!よくもこの俺に!いい気になるなよ!KUAA!」と死亡遊戯するほどの大絶賛。
苦しみもだえるようなラムコークトニックとかジャブジャブ飲んで、「やっぱラムコークトニックだよなー。行ってくれ!僕らのために行ってくれ!!」とか言ってる。
最後のシメにオチと意味がないアブグーシュトだったり、血を吐くほどのあんこだのを空気供給管に侵入しながら食べて思いっきり耐えられないような高級自転車を窃盗しオク出品しながら帰った。
帰りの、家と家の隙間をソーラーカーがゆったりと走っていたりする道中、「あんたが護衛するのは『国王』か『大統領』じゃなきゃあダメか・・・?『女の子』でもいいだろ・・・?」とみんなで言ったもんだ。

今週のビックリ・ドッキリメカ~。

焼き鳥屋 | 2021/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク