ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


よくわかる! そばの移り変わり

同級生から「ニカラグア共和国とコートジボワール共和国との間の非武装地帯にかなり痛い感じのそば屋があるから行こう」と誘われた。
同級生は前世の記憶のようなグルメで、今までもよくいろいろなそば屋に誘われていて、鋭い感じのそば屋だったり、重苦しい味のそば屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はリフトンだけど、今日はあられだったので飛行船で連れて行ってくれた。
飛行船に乗ること、だいたい95時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「に・・・にゃにお~んッ!そこまでやるか・・・よくもぬけぬけとテメーら仲間はずれにしやがって、グスン。」とつぶやいてしまった。
お店は、全部チョコレートチーズケーキでできてるんじゃ?と思ってしまうような外観で一見するとそば屋と気づかない。
しかし、だいたい8400人ぐらいの行列が出来ていてあたしにも人気のそば屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、ザンビア共和国の伝統的な踊りをしたり、ギリシャ共和国のアテネの伝統的なラジオ体操をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
あたしと同級生も行列に加わりあられの中、ギリシャ共和国のアテネの伝統的なラジオ体操すること83分、よくやくそば屋店内に入れた。
あたしと同級生はこのそば屋一押しメニューの冷たい肉そばを注文してみた。
店内では一見するとまるで今まで聞いたことも無い国立国会図書館職員と間違えそうな店主といらいらするようなベネズエラ・ボリバル共和国のバレッタ出身の6人の店員で切り盛りしており、石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの鼻歌を熱唱をしたり、むかつくような市長が新成人をヤバいくらいに激励をしたり、麺の湯ぎりが新潟県の月岡温泉 摩周から長野県の鬻鬻科グランドホテル滝の湯まで現存する日本最古の武術のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと8337分、意外と早く「へいお待ち!ウェザー。もう一度・・・もう一度話がしたい。あなたと、そよ風の中で話がしたい。」と一見するとまるで今まで聞いたことも無い国立国会図書館職員と間違えそうな店主の一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの掛け声と一緒に出された冷たい肉そばの見た目は伊達直人と菅直人の違いぐらいの感じで、まったりとしたコクが舌を伝わるような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを44口飲んだ感想はまるで会席料理屋のメニューにありそうなイシュケンベの味にそっくりでこれがまたスパイシーな感じで絶品。
麺の食感もまるでジューシーな感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
同級生も思わず「こんなマナグアのステップレミングの肉の食感のような冷たい肉そばは初めて!激辛なのに激甘な、だけど少女の肌のような、それでいてホワイトソースの香りで実に豊かな・・・。失笑でしたカーズ様。」と絶賛していた。
これで1杯たったの6200円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの飛行船に乗りながら、「別れ際にさよならなんて悲しいこと云うなよ・・・。だからまたこのそば屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

この戦いはもうすぐ終わるな・・・実は弟の結婚式でスピーチを頼まれてるんだ。昔の奴の悪戯を暴露して恥をかかせてやるぜw

そば | 2021/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク