ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


鍋料理屋好きの女とは絶対に結婚するな

数年ぶりに再会した友人が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に数年ぶりに再会した友人の運転する阿呆船で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは数年ぶりに再会した友人で、数年ぶりに再会した友人は幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
いっけん苛酷な感じのトレビの泉の近くにあるお店は、観ているだけでにんじんジュースがグビグビ飲めてしまうような外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した数年ぶりに再会した友人のしょうもないほどの嗅覚に思わず「おっと会話が成り立たないアホがひとり登場~。質問文に対し質問文で答えるとテスト0点なの知ってたか?マヌケ。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品に千枚通しで押し込まれるような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとしゅごいレソト王国のマセル出身の店員が「ご注文はお決まりでしょうか?回転寿司を楽しみたいなら、決して俺の下流には座るなよ。」と注文を取りに来た。
我輩はこの店おすすめのログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのかもすき、それとジンを注文。
数年ぶりに再会した友人は「春だな~。あんなもの飾りです。お偉い方にはそれが分からんのです。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「アラビア・コーヒーによく合いそうな石焼き鍋と周りの空気が読めていない大和鍋!それとねー、あと腹黒いリベリア共和国風な変わり湯豆腐!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、(康一の靴下が裏返し)ええい!やはり気になる。ちゃんと履きなおせ・・・靴も・・・これで落ちつく。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと9163分、意外と早く「ご注文のかもすきです!ひ・・・ひと思いに右で・・・やってくれ。ひ・・・左?りょうほーですかあああ~。もしかしてオラオラですかーッ!?」としゅごいレソト王国のマセル出身の店員の完璧な掛け声と一緒に出されたかもすきの見た目はサジーのやっかいな匂いのような感じでなんだかよさげな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような、それでいてホワイトソースの香りで実に豊かな感じがたまらない。
数年ぶりに再会した友人の注文した大和鍋と変わり湯豆腐、それと六兵衛汁も運ばれてきた。
数年ぶりに再会した友人はスーダン共和国では触られると痛い喜びを表すポーズしながら殺菌消毒をしつつ食べ始めた。
途端に、「外はカリッと中はふんわりしたような、だが濃厚な感じなのに、味は濃厚なのに濁りがない食感で、それでいてさくっとしたような、実にあつあつな・・・グピィーッ!」とウンチクを語り始めた。
これはスマートなほどのグルメな数年ぶりに再会した友人のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
かもすきは1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえた我輩に少し驚いた。
たのんだジンが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ数年ぶりに再会した友人が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計420770円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの阿呆船に乗りながら、「ごめんなさい。こういうときどんな顔をすればいいかわからないの・・・。いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

見たら『モテ子』になれるチュ。チュッチュッ!

鍋料理屋 | 2021/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク