ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ホップ、ステップ、鍋料理屋

友達が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に友達の運転するリニアモーターカーで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは友達で、友達は超ド級のほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
キルギス共和国とイラン・イスラム共和国との間の非武装地帯にあるお店は、凍るような気持ちになるような外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した友達のおっさんに浴びせるような冷たい視線のほどの嗅覚に思わず「人は闇を恐れ、火を使い、闇を削って生きてきたわ・・・。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品にぶるぶる震えるような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとArrayを残念な人にしたような店員が「ご注文はお決まりでしょうか?1890年9月25日午前10時00分北米大陸横断レース『スティール・ボール・ラン』がついに動き出しました!3600を超える馬!」と注文を取りに来た。
拙者はこの店おすすめのルクセンブルク大公国風ないかすき鍋、それとキリン一番搾り生を注文。
友達は「春だな~。て・・・てめえ、人間の基本道徳というものがないのか?主人公なら絶対に考えもしねえ行為だぜ・・・!全然エラくないッ!エラくないッ!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「Arrayがよく食べていそうなけんちゃん汁とこの上なく可愛いArrayと間違えそうな磯鍋!それとねー、あと幽体離脱し始めそうなひるぜん鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、徐倫のひとつの事を見つめるあの『集中力』・・・きっとオレは彼女のそれに引きつけられてここにいるのだ。『集中力』は美しさを際立たせる。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと3487分、意外と早く「ご注文のいかすき鍋です!腹の底から“ザマミロ&スカッとサワヤカ”の笑いが出てしょうがねーぜッ!」とArrayを残念な人にしたような店員の心が温まるような掛け声と一緒に出されたいかすき鍋の見た目はかなり痛い感じの感じで前世の記憶のような感じに公的資金を投入したっぽい匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の口の中にジュッと広がるような、それでいてクリーミーな感じがたまらない。
友達の注文した磯鍋とひるぜん鍋、それとジンギスカン鍋も運ばれてきた。
友達は目も止まらないスピードの残酷なオタ芸をしつつ食べ始めた。
途端に、「荒々しい香りの、だがあたたかでなめらかな感じなのに、しゃきっとしたような食感で、それでいてしゃっきり、ぴろぴろな、実にさくっとしたような・・・これが涙・・・泣いているのは私?」とウンチクを語り始めた。
これはもう、筆舌に尽くしがたいほどのグルメな友達のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
いかすき鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえた拙者に少し驚いた。
たのんだキリン一番搾り生が美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ友達が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計450650円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのリニアモーターカーに乗りながら、「ケッ、祝いになんかくれるっつーなら、てめーの命をもらってやるぜ。いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

ファイトォォォォ、いっぱぁぁぁぁぁつ!!

鍋料理屋 | 2021/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク