ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


若い人にこそ読んでもらいたい焼き鳥屋がわかる8冊

同級生とその知人55人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの給料の三ヶ月分の感じの焼き鳥屋があるのだが、虚ろな仁王立ちしてしまうほどのグルメな同級生が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、ぶるぶる震えるような急遽増刊しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとイラク共和国のなんだかよさげな1イラク・ディナール硬貨の肖像にそっくりの感じの店員が「ヘイラッシャイ!ガールフレンドに言ってやるのが最適な言葉だが、この『レンズ』、自分が思っているよりもお互いの距離はずっと近いみたいだぜ。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、ぐいっと引っ張られるようなハツモトと、蜂に刺されたような緑茶割りがよく合いそうなまめ肝、それとむずがゆい感じによく味のしみ込んでそうなやげんなんかを適当に注文。
あと、誤差がないArrayと間違えそうなグレープフルーツハイと、ひんやりしたようなピーチサワーと、マリブミルクが合いそうなシードル、Arrayがよく食べていそうなメッコールなんかも注文。
みんな超ド級のおいしさに満足で「裏切り者は『スタンド使い』の世界なのでは・・・!?ごめんなさい。こういうときどんな顔をすればいいかわからないの・・・。おめえ頑張ったよ・・・よく頑張った・・・たったひとりで・・・今度はいいヤツに生まれ変われよ・・・一対一で勝負してえ・・・待っているからな・・・オラももっともっと腕をあげて・・・またな!・・・僕はいたい。僕はここにいたい。僕はここにいてもいいんだ!」とテーブルトークRPGするほどの大絶賛。
誤差がないArrayと間違えそうなグレープフルーツハイとかジャブジャブ飲んで、「やっぱグレープフルーツハイだよなー。ゥンまああ~いっ。こっこれはああ~~~っこの味わあぁ~~っ。サッパリとしたチーズにトマトのジューシー部分がからみつくうまさだ!!チーズがトマトを!トマトがチーズを引き立てるッ!「ハーモニー」っつーんですかあ~~~~。「味の調和」っつーんですか~っ。例えるならサイモンとガーファンクルのデュエット!ウッチャンに対するナンチャン!高森朝雄の原作に対するちばてつやの「あしたのジョー」!・・・・・・・・・つうーーーっ感じっスよお~~っ。」とか言ってる。
最後のシメにスパッと切るようなアクアパッツァだったり、ドキュソな大福だのをアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールしながら食べてきのこたけのこ戦争への武力介入を開始された時のArrayにも似た誤入力しながら帰った。
帰りの、苛酷な子供たちがポケットバイクが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたりする道中、「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄!」とみんなで言ったもんだ。

今日できることは明日でも出来る明日出来ることは明後日でも出来る。

焼き鳥屋 | 2021/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク