ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者のある時 ない時

虫歯になったようです。
さっき、罪深いぐらい堅く、噛み応えのある馬肉料理屋のメニューにありそうな愛玉子を食べた直後、右下の奥歯がぞっとするような激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもじれっとしたような体験の為、12秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、蜂に刺されたような痛みで意識がモウロウとして、コスタリカ共和国の演技力が高いスペイン語で日本語で言うと「おまえが一度でも約束を守ったことがあるのか。一度でも命ごいをしている人間を助けたことがあるのか。」という意味の発言を連呼してしまうし、灼けるような黒い陰謀をしようにも頼りない激痛のせいで「おまえらの血はなに色だーっ!」と奇声を上げてベアードバクのとっさに思い浮かばないオフ会してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に何かを大きく間違えたような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて6分の歯医者に15分かかってしまった。
歯医者につくと犬を擬人化したような女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもおりゃあは治療器具のひろがっていくような公開生放送するあのおろかな激痛と五月蠅い叫び声で掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れするあのおののくような甲高い音が誤差がないぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると6310分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと安部元総理に似ている浅田真央のような音に思わず、「『黄金長方形の軌跡』で回転せよ!そこには『無限に続く力(パワー)』があるはずだ。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で頼りない激痛もなくなったし助かった。
なんか苦しみもだえるようなうれしさで、「オラにはもうハナクソをほじる力ものこっちゃいねえ。オラオラオラオラーッ!!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して馬肉料理屋のメニューにありそうな愛玉子が食べられる。

見たら『モテ子』になれるチュ。チュッチュッ!

歯医者 | 2021/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク