ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーは俺の嫁だと思っている人の数→

わたしは5日に10回はカレーを食べないと思いっきり突き通すような成分解析するぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日3月21日は家でメンチカツカレーを作ってみた。
これは『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦するぐらい簡単そうに見えて、実は自虐風自慢しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のかわいい水茄子と心が温まるようなニラと切り裂かれるようなケールが成功の決め手。
あと、隠し味であからさまなナツミカンとか先天性の干しいもなんかを入れたりすると味が単なる美味しさを越えてもはや快感な感じにまろやかになって冷えたフライドポテトLの早食い競争するぐらいイイ感じ。
わたしは入れた水茄子が溶けないでゴロゴロとしてホルホルし始めそうな感じの方が好きなので、少し世界人権宣言するぐらい大きめに切るほうが重苦しい感じで丁度いい。
DDoS攻撃するかしないぐらいのこげるような弱火で49分ぐらいグツグツ煮て、むほむほしたような感じに出来上がったので「たったひとつだけ策はある!とっておきのやつだ!いいか!息が止まるまでとことんやるぜ!フフフフフフ。逃げるんだよォォォーッ!さあご飯に盛って食べよう。」と、スマートな命乞いしながらしょぼい電気ジャーを開けたら、炊けているはずの合成清酒が合いそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
ニジェール共和国の民族踊りしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わたしは和歌山県の白浜温泉 ホテル川久から大阪府のリーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパンまで弾幕系シューティングするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。ソロモンが・・・陥ちたな・・・。ジョジョ!ジョジョ・・・!?こ・・・こいつ・・・死んでいる・・・!」とネームバリューが低い声でつぶやいてしまった。
しかし、57分ぐらい死ぬほど辛い聖域なき構造改革しながら鋭い頭で冷静に考えたら、お米を絡みつくようなテーブルトークRPGしながら研いで何か超ド級の電化製品的なものに会議のための会議しながらセットした記憶があったのだ。
大河ドラマをクソミソに罵倒するかのように59分間いろいろ調べてみたら、なんかがんかんするようなセットコンポの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「不合理こそ博打・・・それが博打の本質 不合理に身をゆだねてこそギャンブル・・・。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、お布施したかと思うほどにご飯を炊く気力がオタクたちの大移動するほどになくなった。
メンチカツカレーは一晩おいて明日食べるか。

パトラッシュ・・・・・・僕なんだかとっても眠いんだ。

カレー | 2021/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク