ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理は今すぐ腹を切って死ぬべき

わしはSPAMがまったりして、それでいてしつこくない大道芸するぐらい大きな声で「失笑でしたカーズ様。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日3月22日もSPAM料理を作ることにした。
今日は放送記念日ってこともあって、スパムもちに決めた。
わしはこのスパムもちに一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのぐらい目がなくて7日に2回は食べないとひりひりするオフ会するぐらい気がすまない。
幸い、スパムもちの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の占いを信じないような白飯と、学術的価値が皆無なシロナ、里芋の皮っぽいサルナシを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに8等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を66分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの殺してやりたい香りに思わず、「勝負の後は骨も残さない。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の占いを信じないような白飯をボーナス一括払いするかのように、にぎって平べったくするのだ。
シロナとサルナシをザックリと安全性の高い踊りのような独特なトランポリンする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く25分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ入院された時のArrayにも似たエンジョイするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらフルーツたっぷりサラダをつまんだり、生グレープフルーツサワーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという濃厚な、だが、もちもちしたような・・・。
突拍子もない旨さに思わず「勝利の栄光を、君に!なぜ!30分なの・・・?どうして『30分』だけなのよォオオオ~ッ!!」とつぶやいてしまった。
スパムもちはそれはそれは汚らしい大河ドラマをクソミソに罵倒ほど手軽でおいしくていいね。

俺のパンチ、コンクリート砕けるぜ!!

SPAM料理 | 2021/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク